祝!松江城国宝へ 

うれしいニュースがありましたね!

松江城国宝

子供のころから見てきた自分の町のお城が国宝になるなんて夢のようです。

春には桜を見に、秋には松江水燈路と私も毎年必ず訪れる場所です。
松江水燈路の時には当園のペンギンがお散歩出張に訪れることもありました。

松江城の天守閣には階段というよりも梯子に近いもので上るのですが、そこから見る松江の景色や宍道湖はとてもきれいです。
まさにお殿様気分になれる場所ですよね。

ここ松江フォーゲルパークにも松江城に関連する場所が・・・・
そこはどこかといいますと・・・
・・・
320150518.jpg
「くにびき展望台」です。
ここの展望室の高さは、松江城の天守閣の高さと同じ「53メートル」の場所にあるんです。
ですので、この展望室からもちょっとしたお殿様気分が味わえます。

また、こちらの場合は宍道湖のすぐ脇にありますのでお城とはまた違う絶景が見れます。

120150518.jpg
展望室は360度ガラス張りで、天気のいい日には大山を眺めることもできます。

220150518.jpg
観光都市松江に「国宝」という心強い名所が誕生しました。

松江観光の際はぜひ松江フォーゲルパークへも足をお運びください。
お待ちしています。



今日から5月6日までのペンギンお散歩衣装 

120150425.jpg
本日、4月25日は「世界ペンギンデー」なんだそうです。
みなさん知っていましたか?

そして本日、25日から当園のペンギンのお散歩衣装は「こいのぼり衣装」になります。
首に巻いたカラフルなこいのぼり、まるでおしゃれなストールのようです。

220150425.jpg
さくらちゃんは青いこいのぼり。
腕輪と同じカラーの衣装を着るのでいつもより見分けがすぐつきます。

320150425.jpg
このこいのぼり結構手が込んでいて、ウロコも一枚一枚付けられています。

420150425.jpg
!?
ジョナサンは、小さいこいのぼりを首からさげていました。

そしてこの子も↓
520150425.jpg
こいのぼりがムギュッとなってますが、赤色担当はつばさですね。
今日は広場ではずっとこんな感じで寝てました。

620150425.jpg
お散歩の帰り道ではしっかりとこいのぼりが見れました。

こちらの「こいのぼり衣装」、5月6日まで着ていますのでぜひご覧ください。



昨日の記事に動画を載せてみましたので、あらためて読んでみてください。

4月24日の記事

明日から2日間!フラワーカーペットの展示!! 

120150424.jpg
明日から2日間(4/25、26)展示を予定しているフラワーカーペットの作成をしました。
使用するお花はチューリップ約1万本で、サイズは4m×4m。

チューリップのお花はチューリップ祭りで有名な、斐川町にある
「あかつきファーム今在家」さんから頂きました。
球根を成長させるために摘んだ花を使用しています。

フラワーカーペット自体がはじめての試みのためスタッフもドキドキです。

220150424.jpg
今回描くのは当園のマスコットキャラクターのパッくんです。
黄色い大きなクチバシが特徴的なので、まずはそこから描いていきました。

320150424.jpg
コンテナいっぱいに摘まれたばかりのチューリップが入っています。

420150424.jpg
つぶらな瞳もしっかりと色違いのチューリップで表現されていますね。

520150424.jpg
作業車の上からの風景です。
下絵に合わせて綺麗にチューリップが並べられています。

620150424.jpg
初めての挑戦ではありましたが、後半になるとスタッフの手つきもなれてきました。

720150424.jpg
遠目から見るのも当然いいんですが、近くで見てもやっぱり綺麗ですね。

820150424.jpg
無事、完成しました!

本当のパッくんは真っ黒な羽のキャラクターなんですが、チューリップで彩られたかわいらしいパッくんになりました。

やはり摘んだお花なので、鑑賞期間は25、26日の2日間くらいだと思います。
短い期間ですがお客様には一瞬のお花の美しさを楽しんでいただきたいです。

そして、明日からはお散歩ペンギンたちもゴールデンウィーク仕様!!
こいのぼりの衣装を着てお散歩します。

みなさんのご来園をおまちしています!!


フラワーカーペットが出来るまでを撮ってみました。

ゴールデンウィークイベント開催!! 

今年は5月2日~5日までは夕方7時(入園受付は18:00まで)まで営業いたします。
夕方に来園された方もゆっくりと園内を楽しんでください。

120150420.jpg

詳しくはココをクリック!!

エキウム咲いています。 

ちょっとめずらしい花、ということで、今回はエキウムをご紹介します。

Echium candicans

エキウム カンディカンスは、アフリカ大陸北西部の大西洋上にある島、マデイラ島に分布しています。
マデイラ島は、「大西洋の真珠」とも呼ばれ、緑と花であふれる島として知られています。

その花々にあふれる島の中でも、「マデイラの誇り」と呼ばれるこのエキウムは、マデイラ島を代表する
花の中のひとつです。

Echium candicans 2

ときどき、旅番組でマデイラ島が紹介されると、映っていることがあります。
日本からはけっこう遠いですが、一年中花であふれるこの島は、ヨーロッパでは人気のリゾート地です。

わたしも一度は行ってみたい・・・

Echium candicans FLOWER 2

たくさんの小さい花が集まって、咲いていますね。

Echium Candicans FLOWER

温室内で虫がいないのですが、たくさん蜜が出るので庭では蜂や蝶に大人気らしいです。


ちょっと暗く写ってしまいましたが、こちらも、エキウムの仲間になります。

Echium pininana

エキウム ピニナナは、マデイラ島よりも少し南にあるカナリア諸島に分布しています。
カナリア諸島もリゾート地として人気ですが、日本ではあまりなじみがないですね。

ここも一度は行ってみたいですが・・・

Echium pininana 2

2.5メートル位の高さまで花穂が伸びています。
この花は種を蒔いてから2年たっていますが、花が咲き、種が出来ると枯れてしまいます。

中国地方で見かけることはあまりないと思いますので、ぜひ見てみてください。

4月11日 別のエキウムを展示しました。

PF1

エキウム ’ピンクファウンテン’ だったはずなんですが・・・
なんとなく違う気もします。

Pink

PF2

しばらく(ゴールデンウィークごろまで)展示していますので、ご覧ください。