スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラダイスホールのオウカンエボシドリ 


今日はパラダイスホールのオウカンエボシドリを紹介します。
東アフリカのキリマンジャロ山周辺の標高1500~3000m付近に分布している種類です。
下の写真では黒く写っている冠羽ですが動画で見ていただくと青紫色をしています。

2822.jpg
1822.jpg
上の画像がオウカンエボシドリ、下がリビングストンエボシドリです。
目の周りの感じは同じですね。パラダイスホールでは冠羽が派手な分、リビングストンエボシドリの方が人気があるようです。
烏帽子という点では、オウカンエボシドリの方がそれっぽいですけどね。

3822.jpg
飛んでいるオウカンエボシドリです。あまり良い写真でなくてスイマセン。
ギニアエボシドリ、リビングストンエボシドリと同じく飛んでいる時には鮮やかな赤い翼を見ることが出来ます。
撮影は難しいですが、観察していると同じコースを飛びまわっているように見えますので狙いどころは絞れるかと思います。もっと良い画像が撮れるようがんばってみたいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。