スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクチョウの様子 

220091128.jpg
水鳥温室で抱卵中だったコクチョウが巣を放棄してしまいました。
バードスタッフの知らせを聞いて撮影に行ったときには母鳥は水にプカプカと寝ていました。

すぐさま卵を人工飼育にするためバードスタッフが孵卵器に入れて温めましたが、
卵がしばらく放置されていたのでちょっと心配ではあります。
120091128.jpg
5個あったうちの2個は駄目な卵だったようで可能性のある3個を温め中です。
小さい2つの卵は同じく水鳥温室にあった黒いアイガモの卵だそうです。
このアイガモのほうは繁殖力旺盛でここ最近も卵をよく見かけます。


320091128.jpg
実はこちらのコクチョウ前回も途中で卵を諦めて人工孵化を試みたんですが、
前回は残念な結果になりました・・・。
抱卵を諦めたのは残念ですが、自然孵化ではなく今度は人工孵化に期待をよせつつも
また嬉しいお知らせができればいいなぁと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。