スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プースケのお食事 

120100302.jpg
熱帯鳥温室の展示室に暮らすキバタンのプースケです。
お食事中なんですが、背中越しに見てたらバーカウンターでお酒を飲んでいるような哀愁を感じませんか?
それにしても足を器用に使ってますね。

320100302.jpg
お隣のモモイロインコも同じく食事中です。
どうやらインコ専用のペレットを夢中で食べているようです。
フルーツや野菜もエサとしてあげているんですが栄養が偏らないようにこうしてペレットを与えています。

420100302.jpg
あの大きな口ですのでパクパクとペレットを食べているかと思いきや、ボロボロとペレットがこぼれています。
なんでだろう?とよくよく見てみると、ペレットを砕きつつ食べていました。

220100302.jpg
改めてプースケの食事風景を見てみると、同じくクチバシの先でかじりペレットを粉々にして食べていました。
一粒取ってはカジカジを繰返していました。
歯ごたえといいますか、噛みごたえが好きなんですかね。

520100302.jpg
おかけで餌入れの中にはこんな感じで粉々なペレットが…、ちょっと贅沢な食べ方ですね。

午後には鳥たちの好きなヒマワリの種や豆をあげているようなので覗いてみて下さい。
展示室の鳥達のお食事風景は見ていてとてもおもしろいですよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。