スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水鳥池のフィリピンペリカン 

201003041P.jpg
水鳥池に暮らしているフィリピンペリカンです。
当園にはこの水鳥池でご覧頂けますよ。
ですが、このペリカンたちは①10:45~②14:30~の餌付けの時間以外には
あまり近くには来ないんです。

201003042P.jpg
ですが、この日は珍しくデッキのすぐそばでお休みしていました。
当園でのペリカンといえば昨年落鳥してしまった『ゴリ』(モモイロペリカン)やふれあいの時間に登場して
いる『イブキ』(コシベニペリカン)は近くでみていたんですが、こうしてフィリピンペリカンを見るのは
始めてだったかもしれません。

201003043P.jpg
せっかく近くで見れるので、まじまじと見ているとこのペリカンもこちらを羽の隙間から覗いていました。

201003044P.jpg
あまりにじっとみていたせいか顔をあげてこちらを気にしはじめてしまいました。
しかしこうしてみていると私的にはこのフィリピンペリカンすごみのある顔付きかな?
なんて思ってしまいました。

201003046P.jpg
そんなフィリピンペリカンを近くでご覧なりたい場合は上にも書きました、ペリカンの餌付けの時間に
エサをあげる体験と一緒にみていただくことをオススメします。
今日はフィリピンペリカンのお話でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。