スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮮やかさにはまだまだです。 

いやぁ~あっついあっついと思いながらすごしている今年の夏です。
21008071S.jpg
水鳥温室のツクシガモも開いた口がふさがらないほどですね。
鳥達はこうして口を開けて呼吸することによって体温調節もしているんですよ。
少し話がそれましたが、今日は巣立ちして温室内をよく歩いている鳥の様子です。

21008072S.jpg
手前の二羽の白いのがシロトキで、右側の赤い鳥がショウジョウトキ、奥に見えるのはハゲトキ
なんですが、一羽だけグレイの色の鳥がいますが、これがショウジョウトキの幼鳥です。
もう巣立ちして今では温室内の木の上ではなくこうして下のほうで行動しているのをよく
見かけます。
手前のショウジョウトキが親なんですが・・・。

21008073S.jpg
先ほどから親の横にぴったり張り付いてなにやらバタバタしていました。
このショウジョウトキの幼鳥は羽色こそまだまだ親のそれにくらべれば朱色とは
ほど遠いんですが、体格としては一人前といえるほどになっていました。
ですが、体格だけは一人前で・・・。


まだ自分でエサをとって食べるということはできないので、こうして親に餌鳴きをして
分け与えてもらっています。
まだこのトキは人に馴れてはいないので近くではあまり見ることはできないかもしれませんが
見かけたらやさしく見守ってあげてくださいね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。