スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣ごもり 

120100824r
ギンガオサイチョウのロイ(オス)とメイ(メス)です。
園内でも随一の仲良しで、木にとまっている場合は必ず並んでいます。

この写真は今日撮ったのですが、実はとても久しぶりのツーショットなんです。
なぜかというと…。
220100824r
こちらは昨日の午前中の展示室の様子です。
ロイしか写っていませんね。
メイは画面左上に写っている巣箱の中で巣篭もりをしていました。
しかも、この巣篭もり今年の5月くらいからずっと続いていたそうです。
ですが、ヒナが誕生することはなかったので今回撤去することになりました。

320100824r
420100824r
台の上にしっかりと固定された巣箱をはずし、下に降ろしました。
箱に泥が固まったようについているのが見えますか?、ここが元々の入り口です。
巣の細かい説明はコチラ
メスはこの巣を一切出ることなく、オスがせっせとエサを運んでいました。

520100824r
巣の横の小窓を開けて中の様子を見てみました。
ずっと中にいたメイは元気でいるでしょうか?ドキドキです。

620100824r
下には抜けた羽根が散らかっています。
糞(ふん)はありません、例の入り口から上手に外に向かってしていたからです。

720100824r
カメラを巣箱の中へいれて撮ってみたら、いましたいました。

820100824r
何とか巣箱からメイが出てきました。
約100日ぶりに姿を見ることができました。
元気そうです。中に入りっぱなしというのも大変ですが、毎日エサを与えにいくオスも大変だったでしょうね。

920100824r
久しぶりの再開に2羽も嬉しそうです。


とりあえず今年の巣篭もりは終了ですので来年に期待したいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。