スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい鳥のそばで。 

120110908k
地湧金蓮花(ちゆうきんれんか)に花が咲きました。
別名:チャイニーズ・イエロー・バナナ

花の説明は過去のブログから
2009/7/22
2009/10/22

220110908k
場所は動く歩道の途中なのでちょっと間近では見れないですが、大きい花ですのでこれからもっと
咲くとよく見えると思います。

また、花は300日咲き続けるということで当分楽しめます。
以前は鉢植えでの開花だったのですが、今回は地植ですので冬場をどう過ごすのかが心配です。

320110908k
動く歩道脇を歩いて近くで撮影してみました。
ヒクイドリも興味を持って近づいてきましたよ。
「ヴォーォーーォー」っと鳴いて驚かされますが、珍しい鳥に珍しい植物となかなか見れない組み合わせです。

420110908k
まだまだ咲き始めで、これから花びらの役割をしている仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる黄色い部分が星状に
開いてとてもきれいに見えます。

520110908k
花の蜜に誘われて蟻が沢山集まっていました。
蜜の中に落ちて溺れないようにきれいに並んでるのが面白いです。
しかもほとんど動かない、蜜をゴクゴクと飲んでるんでしょうかね。

620110908k
そして、もうひとつこの動く歩道脇で満開になっている植物があります。
ハナセンナという植物で、マメ科 カワラケツメイ属です。
高さは3メートルくらいに育ってます。

720110908k
お花はこんな感じです。
黄色くてかわいらしいお花です。

マメ科ですので後々豆が生ります。

820110908k
ヒクイドリのケージのすぐそばにも育っています。

どちらの花も動く歩道に乗りながら見えますので見逃さないで下さいね。
ヒクイドリが目印となっています。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。