スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事に、慎重に。 

120111106g
この背中を見て何の鳥か答えれる方はかなりの鳥通ですね。
当園の仲良し夫婦は何組かいますが、この2羽はこんな感じに横に並んでる姿がとても画になります。
それではこちらを向いてもらいましょうか。

220111106g
ギンガオサイチョウのロイ君とメイちゃんです。
今年も巣篭もりを終えてやっとメイちゃんが巣箱から出てきました。
巣篭もりの様子↓
2011/7/19

画面左後ろの壁が汚れているのに気づきましたか?
これは巣箱の中でフンをすると溜まっていく一方なので、巣箱の入り口から外へ向かってフンをしていたためです。

そしてここでビックニュースなんですが、今年はヒナが誕生しました!!
毎年巣篭もりはしていたのですが、なかなか実らずに今年も諦めムードのなか、
スタッフから
「ヒナの鳴き声が聞こえた!」
と一報が8月25日にありました。。
初のことですのでここから慎重に慎重をかさねて、あまり刺激を与えないよう見守っていたら
巣箱から出した(10月11日)頃には・・・・

320111106g
こんなに立派なヒナ(と呼んでいいのか)が出てきました。
体格ではメスと変わらないほどです。
もうちょっと小さかった時期を見てみたい気もしますが・・・とにかく元気に成長してくれて何よりです。

420111106g
今後はバードショーなどで活躍できるように特訓していくようなので、その様子なども紹介させていただきます。
写真の様に人にも馴れているようですよ。
一般公開などはまだしていませんが、飛行練習の為に熱帯鳥温室内に出てくることがたまにあるそうです。
会えたら超ラッキーです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。