スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から新蕎麦!!蕎麦亭 不昧庵 

花、鳥に続くフォーゲルパークの自慢の一つ、手打ちそばの蕎麦亭 不昧庵で
明日から新蕎麦が出ます。

「新蕎麦」は9月から11月ごろに収穫された味・香りがとても良い蕎麦です。

120111114.jpg

「そば搗き水車」
当園ではこちらのそば挽き水車でそばの実を搗(つ)いています。
磨き、石抜き石臼、杵などの機構は奥出雲の櫻井家に江戸初期より伝わる水車小屋の再現です。

熱帯鳥温室から水鳥池へと向かう下り階段を歩いてくると、ガタンゴトンと蕎麦を搗く音が聞こえてきます。

220111114.jpg
時間帯によっては不昧庵の職人が水車小屋で蕎麦の製粉作業をしている様子をご覧いただけます。

320111114.jpg
その日の気温や湿度に合わせて水の量を調節しています。
こうして作られた十割蕎麦は格別です。

蕎麦亭不昧庵の代表的なメニューです。↓

520110422.jpg
掛篭(かけご)蕎麦 800円

2120110422.jpg
出雲蕎麦 1,000円

本格 手打ち出雲そばの蕎麦亭『不昧庵』で是非、新蕎麦をご賞味ください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。