スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンちゃんのぶらり・・・ 

201201311K.jpg
本日ご紹介するのは、コンちゃんの・・・ということで
こちらがコンちゃんです。

え~、思いっきりそっぽ向いてますが、当園のコンちゃんといえば
もちろん大きな瞳に大きな体が特徴の・・・。

201201312K.jpg
このするどいツメのフクロウといえば・・・。

201201313K.jpg
はい、こちらのクロワシミミズクです。
一体今日はこのコンちゃんのぶらり・・・なんでしょうか??

このコンちゃんは普段は当園の入口でもあります長屋門の中のフクロウの展示室で
暮らしているんです。
この写真は記念撮影用に温室に出てきているときに撮影したんですが、
普段は展示室でご覧いただけます。

今日ご紹介するのはフクロウスタッフからこのコンちゃんのかわいい??動画を
もらったのでこちらのブログで紹介します。


一体この場所は??
っと、私も普段はなかなか見られないフクロウ展示室の裏側です。
最近展示室の掃除をするときにこのコンちゃんがお部屋の外へお散歩しに
いってしまうみたいなんです。

ちょっと重たそうにペタペタと歩くコンちゃんのすがたはすごくレアですよ。

このコンちゃんは夕方になると展示室の手前の止まり木で遠くを
みているので、ぜひぜひ探してみてくださいね。

スポンサーサイト

これは、ダンス? 

120120130.jpg
熱帯鳥温室の展示室にいるセグロコサイチョウのメスです。
展示室の中にあるケージで暮らしているのは、アカハシコサイチョウのオスです。

最近のセグロコサイチョウのメスの趣味といえば・・・。


なにやら変わった動きをしていますよね。
左の羽をくわえたり、体をマットに擦りながら進んだり。
ダンスでも踊っている?のかな。

ちなみにのこの場所は先ほどの写真に写っていたアカハシコサイチョウのオスのケージです。
マットが敷いてあるとはいえ、2階が最近騒がしいなー、なんて思っているんでしょうね。

220120130.jpg
白黒のパンダカラーといいますか、ゼブラカラーのお茶目な女の子です。
展示室で行なわれている楽しいダンス(?)をご覧くださいね。

シロフクロウの楽屋 

201201291K.jpg
冬の間に登場しているシロフクロウのこゆきです。
このシロフクロウは本来なら寒い地方に住んでいるフクロウですので、
暑さが苦手なんです。
私たちが寒いなーなんて思っているときでも、今日は良い気候だなーなんて思っているのかもしれません。

さて今日はそんなシロフクロウの楽屋にお邪魔してみました。

ショーに登場する前にはバックヤードで一羽個室で待機しているんです。
その姿は普段は見れないので、少しばかり紹介したいと思います。

201201292K.jpg
当ブログ初公開!!
の、こゆきの楽屋?の様子です。
こんな風にいつも網の前でくつろいでいるんです。

ちなみに近づいて写真を撮ってみると…。



201201293K.jpg
「イヤーッツ」
なんていってるかはわかりませんが、こゆきは女の子ですので
勝手にのぞかれるとそうなっちゃうんですかねぇ。

そんな悲痛??なこゆきちゃんの叫び声もどうぞ。


今日は普段はなかなか見られないこゆきの楽屋の様子でした。
もちろんショーにも登場してますので、ご覧になってくださいね。

水鳥温室で抱卵中だったり・・ 

120120124k.jpg
水鳥温室のある一画、茂みの奥の方で・・・何やら発見!
画像の真ん中あたり、見えますか?

220120124k.jpg
コールダック(メス)がいます。
バードスタッフの話だと抱卵しているんだそうです。
とは言えこの状況だとただ寝ているだけにも見えますが・・。

320120124k.jpg
別の日に覗いてみれば、ありました。
かわいらしいサイズの卵が数個。

親は気分転換にでも行っているようです。
または育児放棄かな、なんて思っていたら・・。

420120124k.jpg
次の日にはしっかりと温めていました。
ちょっと怠け気味な抱卵ですので孵るかどうかわかりませんが、見守っていきたいです。

エボシドリが伝えたいこと?? 

昨日は生憎の雪模様でしたが、今日は一日いい天気でした。
201201241E.jpg
今日は熱帯鳥温室のオウカンエボシドリの様子です。
止まり木に止まって展示室の目の前をキョロキョロと~

201201242E.jpg
左見て・・・
キョロキョロ

201201243E.jpg
上見て・・・
キョロキョロ

201201244E.jpg
うえー・・・ッ!!
何か上にあったら面白かったんですが、特に何も無かったんですよね
ですが、なんともいえないこの表情をぜひぜひご覧いただきたかったので
紹介してみました。

お花のバレンタインイベント 

皆さまこんにちは。
全国的に寒さが厳しい日々で、松江でも雪もようの天気です。
山陰地方と呼ばれるだけあって、特に冬場は一日中晴れることがほとんど
ないんじゃないかと思います。(体感ですが)

水鳥池の白鳥たちはこの寒さと吹雪の中でも平然と泳いでいました。
彼らにとっては当たり前なんですよね。
2012126v1.jpg


一方、年中春のセンターハウス内では
お花のバレンタイン展示がはじまっております。
2012126v2
人気記念写真スポット「幸せのハート」のバレンタインバージョン
ど~んとシンプルに大きなリボンをつけてみました。
完成のイメージはすぐに出来ていましたが、どうやって大きいリボンを作って
取り付けるか等、色々試行錯誤しながら作りました。 
苦労の成果が出ていれば良いのですが・・・


昨年末に出来たNEW記念写真スポット。(名前をまだ決めていませんでした・・・)
2012126v3.jpg
額縁の中に入って絵画風な写真が撮れますが、こちらもバレンタインの装いになりました。
たくさんのお客様に使っていただけたらいいなぁ~と思っています。


ハート型そっくり?!植物展
園内にあるハート型(なんとなく)をした葉っぱやつぼみを持つ植物を集めて
展示しています。
後日、もう少し詳しくひとつひとつの植物を紹介していきたいと思います。 
こういう植物を贈り物に使うのもアリかも?!
2012126v4.jpg
温室内は年中春なので、今年はこういった展示により力を入れて
季節感を出していきたいなと思っています。

こたつの中で食べるアイスは… 

ソフトクリームに新味が登場しますのでご紹介します。

201201251F.jpg
島根みるくソフトクリーム ¥350-
濃厚な味と舌触りにビックリ!!なプレミアム
ソフトクリームです。
島根県産「木次乳業パスチャライズ牛乳」を使用しています。
65℃30分間の低温で殺菌されたパスチャライズ牛乳は
牛乳本来の美味しさが味わえます。


2012012520F.jpg
健康野菜ソフトクリーム ¥350-
紫野菜と果物がたっぷり入ったプレミアムソフト
クリームです。
美容と健康が気になる女性にオススメです!!


201201253F.jpg
野菜みるくミックス ¥350-
健康野菜と島根みるくが二ついっぺんに楽しめる!!

※フクシアソフト、ベゴニアソフトの販売は終了いたしました。

201201254F.jpg
満開の花の温室で食べるソフトクリームはさながらこたつの中で
食べるアイス的なうまさかもしれませんよ!?

位置についてよ~い・・・ 

201201241P.jpg
いつも元気なお散歩ペンギン達の様子です。
この日はプールの水際に並んでいました。

なにをしているんだろうと覗いていると・・・。

201201242P.jpg
ん?なにやら前傾姿勢ですね。
一列に並んでいるのでちょうど水泳のスタート直前の様子にも
みえなくもないですよね?

上の写真から心の中で
位置についてよ~い・・・

201201243P.jpg
どん!!
全羽軽やかにスタート・・・・なんていくわけもなくフライング気味に
なっていました。


ちょっと一斉に飛び込む様子が見られるかな?なんて期待して
みていたんですがそんなことも無く二羽がチャプチャプと泳いでいました。

さてさて只今、今年の干支辰の衣裳でお散歩中のペンギンですが、1/31まで
っとなっております。残すところあと一週間ですのでまだご覧になってない方は
お早めに!!

もしもし? 

120120120.jpg
いつも鳥たちの様子を見るとなんでもないその行動がちょっと面白く
みえることがあるんです。
たとえばこの日はルリコンゴウインコがとある行動をしているので足をとめました。

220120120.jpg
静止画で見る限りだと、「ハズカシー」とか「イエーイ(とカメラにピース)」しているような画ですが、
動画で見ているとまた違った風に見えます。


「もしもし、もしもーし、あれ、電波遠いな。
 あーもしもし、そうそう、それでさー今日さー。」
こんな会話が聞こえてきそうじゃないですか。
動物達が時折みせるこんな人間みたいな行動っておもしろいですね。

つばさの兄弟分 

さてさて、本日ご紹介するのはといいますと・・・。
先日ご紹介しました昨年11月に生まれたペンギンのヒナの弟分です。
201201221P.jpg
と、いうわけでこちらです!!
このヒナはただいま土日にふれあい広場に登場しているヒナ『つばさ』と
1日違い(11月30日)にうまれた子なんです。

さてこのヒナの展示場所はそば亭不昧庵横のデッキです。


201201222P.jpg
この日に聞いたときには体重は2800グラムで1日大体50グラムほど
増えているそうです。
つばさ同様にすくすくと育ってくれています。

201201223P.jpg
まだまだ全身モコモコの毛に覆われていてヒナらしさがでていますよね。


201201224P.jpg
このヒナの展示はそば亭横のデッキで12:00~16:00を予定しておりますが・・・。
ヒナの体調とキゲンで早くおうちにかえっちゃう日があるとか・・・。

ペンギンのヒナが平日でも見られるチャンスですので、ぜひぜひ会いに
きてあげてみてください。

コクチョウが睨む相手とは。 

水鳥温室での一コマです。

120120121.jpg
水鳥温室に暮らす鳥たちにはもちろん自分のテリトリーがあり、大体居座っている場所は同じところです。
お互いがしっかりとテリトリーを守っているからあまりもめ事もなく平穏な温室なんですが今日はなんか違います。

コクチョウがある鳥にいつも以上に近づいてました。
なにかあったのでしょうか?


完全にがんをとばしてますね。

また、その相手がサカツラガンとは・・・・。
なんとも・・・・ダジャレにしないわけにはいかないですよね。


220120121.jpg
サカツラガンは全く無視してるみたいですね。
コクチョウが首をのばせば届く距離ではありますが、サカツラガンも落ち着いてます。


320120121.jpg
あっ、やばい・・・


420120121.jpg
「コラー、何見とんじゃー」
なんて、書いてる私に悪意があり過ぎますね。

コクチョウ君はゴハンがもらえると思って近づいてきてるのでした。

モコモコをさわるとフワフワ 

201201201H.jpg
モコモコフワフワ♪
モコモコフワフワ♪
の持ち主といえば・・・。

201201202H.jpg
どうもひつじです。
さてさて、柵越しになにやらこちらをじっと見つめてどうしたんでしょうか?
ちなみにこちらはメスのランです。

もう一方のトトはといいますと・・・。
201201203H.jpg
はい!やっぱりこちらも柵越しに何かをまっている様子でした。

201201204H.jpg
トトくん一体何をまっているんですかぁ??
「実はぼくたちもみんなからエサをあげられるようになったんだよね。」
と、いうわけでフォーゲル牧場のひつじのふれあい(エサやり体験※有料1カップ100円)が
始まりマシタァ~。

こんな風に待ち受けているひつじさん達とぜひぜひエサをあげてふれあって
見てくださいね。

ギンガオサイチョウはミタ 

120120118.jpg
ギンガオサイチョウの夫婦の趣味の一つがお隣さんの様子を観ること、と以前こちらのブログで紹介したことがあります。

この写真のように網の上に張り付けてあるベニヤ板に穴を開けてます。

220120118.jpg
これはつい最近の様子です。
なんか穴が広がってますね。
ますます見やすくなってます。
特にメスのギンガオサイチョウが熱心にのぞきこんでいますね。


「今日のお隣の様子は?どうかなー。」
「もっと穴を広げよう!!」
とがんばっていると、
「コラー、見るなー」とお隣にはバレバレだったようですね。






寒い日でも・・・ 

201201171H.jpg
一月も半ばですが、まだまだ寒い日が続きますね。
さて、今日はこちらのホオジロカンムリヅルの様子です。
普段はこんなにシュッとしたツルですが・・・。

201201172H.jpg
この日見たときにはご覧の様子で・・・。
あれ?なんだかボサボサな毛並みならぬ羽並になっちゃってました。

201201173H.jpg
こんな冬場の寒い日でもへっちゃらへっちゃら・・・。
っというわけではなかったようで・・・。


しっかりと日をあびて乾かしていました。
気持ちなんだか身震いしているようにもみえなくもなかったんですが・・・・。

ちなみ只今、動く歩道脇にいたシロクジャクとともにホオジロカンムリヅルも
水鳥温室へ数羽お引越ししていますので、ぜひぜひご覧になってみてくださいね。

ペンギンのヒナとの・・・ 

ここは熱帯鳥温室の一画です。
この日はご覧のひとだかりができていました。
201201161P.jpg
気になるその先頭には一体なにがあるんでしょうか?

201201162P.jpg
衣裳ケースみたいな
この箱の中身は・・・。
ちょうどお子様が優しくなにかをなでなでと・・・。

201201163P.jpg
じゃ~ん!!
先日告知しておりましたペンギンのヒナ『つばさ』のふれあい広場での
様子です。
なかなか普段ではヒナにさわることができないので盛況な様子でした。

201201164P.jpg
このヒナは土日祝の限定でワクワクふれあい広場に出てきます。
※ヒナの体調によって中止になる場合があります。
また、さわることもできますのでヒナのモコモコ感を味わってくださいね!!

こんな体験もやってます。 

2012115f1.jpg
おっ、テーブルに可愛らしいアレンジメントがおいてありますよ。
しかも、全部園内のお花で出来ていますね~。

紹介がわざとらしかったですが、これは本日行われたフラワーアレンジメント体験の
サンプルになります。
園内のお花を使ってお客様にフラワーアレンジメントを作っていただく体験です。


まずは最初に花スタッフが簡単に説明をして
2012115f2.jpg
「それでは花材を選んで始めてください」
とスタッフの合図とともに
2012115f3.jpg
素早く真剣にお花を選んでおられました。
やっぱり早く作りたいですもんね。


ちなみに花材はこんな感じで、一皿が一人分です。
2012115f4.jpg
結構たっぷりですよね。
これで器など全部込みで体験料500円なので、かなりお得だと思います。


たまにスタッフがアドバイスをするくらいな感じで、基本的な花の扱い以外挿し方は自由に。
皆さんおしゃべりしながら楽しそうに作っておられました。
2012115f5.jpg
大体同じような花材でしたが、それぞれ作る人の個性で違った雰囲気の作品が
出来上がっていたのが印象的でした。

完成後に集合写真を撮らせていただきました。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
2012115f6.jpg
今回のフラワーアレンジメント体験、大好評でしたので次回も計画しております。


冬はここで過ごします。 

120120113.jpg
水鳥温室にシロクジャクが!!
そうなんです、いつもは動く歩道の入口のケージで暮らしているシロクジャクが冬の間は水鳥温室へ移動となりました。

手前に映っているのは、インドクジャクのメスです。
色は違えど姿形はまったく一緒、なので早速群れをつくって歩いていました。

220120113.jpg
いや、よく見ればずっとシロクジャクのオスを追いかけています。
白いスーツを着た王子様に見えたのでしょうか?

320120113.jpg
実は昨年はシロクジャクをバックヤードにさげていたんですが、狭いケージのせいで羽根がボロボロになり
いざ展示に出すとクジャク特有のキレイな尾羽が見れなかったのです。
ですので今年は広い水鳥温室に放したのだそうです。

420120113.jpg
春になるくらいまでは仲間が増えてうれしそうなインドクジャクのメスにも注目ですよ。

くにびき展望台から見えた虹 

120120111.jpg
今週は曇りや雨でちょっと天気が悪そうな山陰地方ですが(雪じゃないだけいいですが)、今日はちょっといい景色を見ることができました。
くにびき展望台の2階についてすぐに北の方角に小さめの虹ができていました。
何故小さめと言ったのかといいますと・・・

220120111.jpg
虹の根元(表現があっているかどうか?)がセンターハウスの屋根にあります。
写真の写りが悪くて見づらくてすいません。

そして、この虹の反対側を見てみると・・・

320120111.jpg
水鳥温室の屋根に!
小さいけど大きな架け橋ができていました。

まあ、見る角度でたまたまこういう風に見えたのでしょうが、くにびき展望台だったから見えた素晴らしい景色でした。

フォーゲルパークの周りの景色を360度見渡せるくにびき展望台ではまだまだ発見があるかも知れませんよ。

ペンギンのヒナと触れ合い / お知らせ 

昨年の11月26日に誕生したペンギンのヒナの最新情報です。

120120110.jpg
外のペンギンプールには大きな岩でほこらの様になっている場所があるんですが、その中ではなく横側に巣穴を作り卵を産んだ夫婦がいます。

※外プールのペンギン達は只今の時期はお休みを頂いております。
 熱帯鳥温室でお散歩ペンギンをご覧頂けます。

220120110.jpg
ヒナが誕生したと聞いてすぐに撮影に行ったのですが、鳴き声は聞こえるものの姿は両親に隠れて見えませんでした。
画面下のほうにアジが二匹落ちていますね。
エサを食べにこないのでスタッフが置いたのですが、ジッと子どもを守って動きませんでした。

その後、このヒナは人工飼育に切り替えて育てられました。

320120110.jpg
ずん!
見事なまでの雪だるま体型!
そして、お顔は?
420120110.jpg
ばーん!!
可愛いケープペンギンのヒナの登場です。

名前は「つばさ」と言います。
まだ男の子か女の子かわからないようなんですが、どちらでもいける名前です。

つばさの公開は14日の土曜日から14:30~15:00のワクワクふれあい広場にて行ないます。
その後は土日祝の限定でワクワクふれあい広場に出てきます。
※ヒナの体調によって中止になる場合があります。
また、さわることもできますのでヒナのモコモコ感を味わってくださいね。



お知らせ
ペンギンのお散歩衣裳の辰年バージョンが好評だったため、延長して1/31までとなりました。
まだ一緒にお散歩していない方は是非ご来園の上、辰年衣裳のペンギンと一緒に写真を撮ってくださいね。

休んでても特訓!! 

120120107.jpg
年が明けてからの数日は曇りや雨などの日が多かったため、13:30からのショーは
ほとんどが室内でのショーとなりました。
室内のショーだと外のショーの場合と違って限られた空間になりますので登場する
鳥に多少の変更が出てきます。

特にハヤブサ類が室内のショーでは飛行できないので展示室待機となります。

ですが、展示室にいるだけでは太ったり飛ぶための筋肉が落ちてしまうのでこのように飛行練習は欠かせません。

220120107.jpg
やることは本番のショーとほぼ同じ飛行をさせます。

疑似餌に向かって飛び立つセーカーハヤブサ。

320120107.jpg
最後は空中に高く疑似餌を投げて・・・・。
失敗です。
スタッフの投げる疑似餌が低すぎました。

鳥の練習ではありますが、同じくバードスタッフの練習でもあります。

420120107.jpg
セーカーハヤブサがまだ元気なのでもう一度挑戦!!
疑似餌を振る速度も遅すぎても速すぎてもいけません。
絶妙なタイミングで振りまわします。

520120107.jpg
そして今度は見事!高いところでキャッチ!!できました。

620120107.jpg
「上手に飛べたでしょー」
と自慢げな顔をしているセーカーハヤブサです。

720120107.jpg
同じく練習飛行にでてたラナーハヤブサ、なんですが今日は全く飛ばなかったようです。
ちょっと最近太り気味のラナーハヤブサ君、鳥にも正月太りってのがありそうですね。

良い天気には芝生広場で行われるダイナミックな飛行ショーをぜひお楽しみ下さい。


トトとラン 

201201081H
何やらみなれないモコモコしたお尻が…。
お尻ばかりを見ていてもしかたがないんですが…。
反対を見てみると…。

201201082H
はい!
こちらもお尻でしたね…。
お尻ばかり見せていないで顔を見せて~と…。

201201083H
というわけでフォーゲルパークの新メンバーのひつじさんです。
この二頭がフォーゲル牧場に新しく加入したんですが、まだ自己紹介を
していませんでした。
こちらの胸元にベルをつけているのがオスのひつじの名前を
『トト』といいます。

201201084H
反対に首元にベルがついていないほうが『ラン』という名前です。
目印ああるのでわかりやすいですね。

201201085H
二頭の羊が並んで見比べてみるとなんだかオスの『トト』のほうが
やさしそうな顔つきにみえるのは私だけでしょうか?
まだまだ肌寒い季節ではありますが、このフワフワモコモコのひつじ達を
見ているとちょっとポカポカな気分になれるかもしれませんね。
『メェ~メェ~』※今年もよろしくねっ!!
っといっているとかいないとか…

飛躍!! 

201201031P.jpg
早いもので年が明けてはや一週間が過ぎました。
といってもまだまだ新年らしく元気に歩いている子たちもいますよ。

201201032P.jpg
ペンギンのお散歩です。
まだこの三連休(1/9まで)は辰年衣裳でお散歩しています。

201201033P.jpg
昨年も季節によって様々な衣裳を披露してくれていました。
このお正月衣裳が終わってからは次回の衣裳は一体何になるんでしょうか・・・。

201201030P.jpg
また次回の衣裳が決まりましたらブログで紹介したいと思います。
『お楽しみにねッ!!』

ワラビーのご挨拶 

120120105.jpg
「あけましておめでとうございます。
 本日は当ブログへ来ていただきありがとうございます。」
なんて声が聞こえてきそうな感じのワラビーです。
両手を合わせてまるでかしこまっているかのようですね。

220120105.jpg
今度はその手をお腹にはさんで、「うー、寒いー」なんて感じです。
お隣に暮らすモッコモコの毛の羊がうらやましく見えます。

それにしても尻尾はこんな風に踏んづけてもいいですかね。
人が正座から立ち上がった時に足がしびれたーなんてこともありますが、ワラビーにもそんなことあるんでしょうか?


いらっしゃいませ、のポーズから両手で体を掻くワラビー。
とてものほほんと暮らしています。

320120105.jpg
今年こそはみんなと触れ合いたい!!
待ってまーす。

まだ間に合う!! 

おはようございます。

早くも正月三日目、みなさん寝正月で終わってませんか?
フォーゲルパークの今日までのオススメイベントをご紹介します。
午後14:30からのイベントですので今からでも遅くありません、ぜひぜひお越しください。
(もっと沢山のショーをご覧になるには13:30のバードショーからがオススメです。)
120120102m.jpg
オススメイベントとはコールダックのみるぴー鏡餅です。
姉妹園の神戸花鳥園で好評のルルの鏡餅をフォーゲルでもやろう、と当園で唯一の白いコールダックみるぴーが登場します。
2段のお餅にオレンジ色の橙(だいだい)、見事に再現できてませんか?

220120102m.jpg
ですが、なかなか難しいですね。
当園のお餅役は割と動きます。
「この葉っぱをベットにしてーー・・・ガサガサ」

320120102m.jpg
それでもこの珍しい鏡餅はお客様に大人気です。
一緒に写真もとっていただけますよ。
また、このそばにいるバードスタッフに合言葉をかけてもらえると、ちょっといいことがあります。
合言葉は園内に貼ってあるからさがして見てくださいね。

わくわくふれあい広場のイベントは14:30~15:00までの30分間となっていますのでお間違えのないようにお願いします。


420120102m.jpg
普段はふれあいの膝乗せで夫婦で活躍しているみるぴーですが、この三日間は奥さんが一羽で頑張っていました。
寂しくてグワグワッとよく鳴いていました。

さあ、初詣の帰りにはフォーゲルパークへGO!!

今年最初の運試し!? 

今年は昨年のような雪にならずに一安心な三が日になりそうです。
さてさて・・・そんなお正月ですが、当園では三が日には福引きを行なっておりますよ。
201201021B.jpg
その福引きの時間ですが・・・。
こちらのバードショー(13:30~)の最後に行なっています。
バードショーといえば、ご覧のようにオニオオハシのバナナに…。

201201022B.jpg
どこからともなくやってくるアイガモ兄弟たちに・・・。

201201023B.jpg
初夢の縁起のいい①富士②鷹③茄子
の鷹も登場していますよ。

さてさてそんなバードショーも後には待ってました!!と言わんばかりに
登場してきてくれるのはコチラです!!

201201024B.jpg
会場に出てくるのが本当に楽しそうなモモイロペリカンのアキコです。
実はこのアキコが新春福引きショーの重大な役割を担っているんですが・・・。

201201025B.jpg
ご覧の通りに重大な役割を・・・。
ということでこのアキコがスタートからゴールにつくまでのタイムの下二桁が
福引きの当選番号になるんですよ。

201201026B.jpg
見事入場券の下二桁が当選されてた方にはおっきな福袋がもらえますよ。
この福引きなんですが・・・明日が最後となっていますので、新春初めの運試しに
ぜひぜひ当園でいかがでしょうか?

水盤アート~お正月編~ 

201211s1
新年あけましておめでとうございます。
今年も松江フォーゲルパークをよろしくお願い致します。


と、年賀状風に入ってみました。

昨年は皆様のおかげで開園10周年を迎えることができました。
今年もより魅力のある園にしていくために、従業員一同頑張っていきたいと思っております。
また当ブログでも、園内の様子をより楽しくお伝えできるよう努力して参ります。
改めまして、今年もよろしくお願い致します。


さて今日は最初の画像でも使っておりますが、1月1日~1月9日まで開催する
水盤アート展をご紹介していきます。
201211s2
テーマはもちろんお正月。
最初の水盤は初日の出をモチーフにしています。


それでは次々と、
201211s6.jpg
こちらは獅子舞の獅子です。
私は制作途中、なまはげを作っているのかと思っていましたが、完成したら
ちゃんと獅子でした。←失礼


辰年にちなんで、タツノオトシゴ。
201211s3
葉っぱ一枚一枚を丁寧に並べて出来ています。
どうしても水に浮かべると動いてしまうので、製作者は苦戦していましたが
執念で完成させていました。


日の丸を可愛らしくお花で。
201211s4.jpg
豪華な感じのお花に、ゴムの木の葉っぱを切り抜いて2012と書いてある小技が光ります。


当園の人気者ペンギン。
201211s5.jpg
テーマのお正月とはあまり関係ない気がしますが、可愛いので問題なしです。
よく子供達も足を止めてのぞき込んでいます。

作品それぞれお正月らしく華やかな雰囲気が出ていたと思いますが、
皆様いかがでしょうか?
でも今年の干支の辰は?
と思われた方もおられると思います。
何名か辰を作ろうと挑戦しましたが、うまく表現できずあきらめていました。
(私もその一人です。)
期間中花が傷んでくると作り直しをするので、その時はリベンジしたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。