スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休んでても特訓!! 

120120107.jpg
年が明けてからの数日は曇りや雨などの日が多かったため、13:30からのショーは
ほとんどが室内でのショーとなりました。
室内のショーだと外のショーの場合と違って限られた空間になりますので登場する
鳥に多少の変更が出てきます。

特にハヤブサ類が室内のショーでは飛行できないので展示室待機となります。

ですが、展示室にいるだけでは太ったり飛ぶための筋肉が落ちてしまうのでこのように飛行練習は欠かせません。

220120107.jpg
やることは本番のショーとほぼ同じ飛行をさせます。

疑似餌に向かって飛び立つセーカーハヤブサ。

320120107.jpg
最後は空中に高く疑似餌を投げて・・・・。
失敗です。
スタッフの投げる疑似餌が低すぎました。

鳥の練習ではありますが、同じくバードスタッフの練習でもあります。

420120107.jpg
セーカーハヤブサがまだ元気なのでもう一度挑戦!!
疑似餌を振る速度も遅すぎても速すぎてもいけません。
絶妙なタイミングで振りまわします。

520120107.jpg
そして今度は見事!高いところでキャッチ!!できました。

620120107.jpg
「上手に飛べたでしょー」
と自慢げな顔をしているセーカーハヤブサです。

720120107.jpg
同じく練習飛行にでてたラナーハヤブサ、なんですが今日は全く飛ばなかったようです。
ちょっと最近太り気味のラナーハヤブサ君、鳥にも正月太りってのがありそうですね。

良い天気には芝生広場で行われるダイナミックな飛行ショーをぜひお楽しみ下さい。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。