スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロクジャクのヒナ誕生 

1120120325s.jpg
本来は冬の間だけの移動のつもりでウォーターフォールエイビアリーに移動した
シロクジャクだったんですが卵を産んだため、もうしばらくここに居候です。

すると、見事にヒナが誕生!!となりました。
早速撮影に行ってきましたが・・・、メスのお腹の下に隠れているご様子。

2220120325s.jpg
あっ、出てきました。
というより私に警戒して移動してるところ。


ちょっと距離を置いて、動画にて撮影。
元気に動き回るヒナです。

鳥スタッフによれば、親鳥に子育てはまかせるそうなのでこんな感じに親鳥と一緒にいるヒナの様子を見てみてくださいね。



園内の芝生広場にあるサクラの様子を撮影してきました。
つぼみが大きくなり、いつでも咲きそうな感じです。
待ち遠しですね。
4420120325s.jpg
5520120325s.jpg

スポンサーサイト

桜×さくら×サクラ 

201203305R.jpg
こちらは園内にある河津桜です。
この河津桜は開花は開花が一般的に目にする桜より一足先に開花するんですが、
ちょっと早いですがこうして桜を見ると春の訪れを感じます。

さてさて、桜といえば初春、桜並木道といえば・・・入学
入学といえば・・・

ランドセル!!
と、なんとも長々な前フリになっちゃいましたが、本日の紹介はこちら!!
201203301R.jpg
こちらのランドセル!!
もう見覚えのある方もいるかもしれませんが、
当園の新入生!っというわけではないですがいつもかわいいこの子達が
絶賛好評中で背負ってくれています。

201203302R.jpg
ジャジャ~ン!
只今、ペンギンのお散歩衣裳がご覧のようにランドセルになっています。
胸には春らしくサクラのワンポイント!

201203303R.jpg
最近お散歩ペンギンデビューしているしずくちゃんの分も用意して
さっそく・・・。
『ん~もうちょっと左側に寄せて・・・』

『寄せて・・・』

『寄せ・・・』




201203304R.jpg
『ア゛ァ~~~~』
っといった具合に毎日楽しくお散歩してくれていますよ←
この気になるランドセル衣裳なんですが・・・。
4/8までを予定しておりますので、ぜひぜひお早めにご覧くださいね。

第10回フォトコンテスト 

今日は第10回フォトコンテストの入賞作品の一部を紹介したいと思います。
今回も審査をしていただきました、二科会写真部審査員 川本貢功先生の
総評をいただきましたので先に紹介したいと思います。

今回追応募された作品は、内容的にも優れた作品が多くありました。
最近のプリント技術は、銀塩とデジタルの差が無くなってきており、
中間色の表現がよくなってきました。
フォーゲルパークは、全体に原色的な色彩が多くて、三原色を基調とした
色彩は、ここでないと撮れないものもあります。
今回、人と鳥達といった自然環境的な構図の作品が多くありましたが、
フォーゲルパークは人と花であったり、鳥達であったり、その表情描写がよい
作品が上位に入賞しています。個々の作品で芸術性の高い作品もありましたが、
それよりも、その作品を見てフォーゲルパークに行ってみたいと思われる作品が
多く出品されておりました。このような作品は従来には少なかったものです。
これからが楽しみなコンテストとなりました。
以下入賞作品の紹介です。
201203281P.jpg
最優秀賞 最高の笑顔とおじぎ

201203282P.jpg
特選 水鏡

201203283P.jpg
特選 ぼくですよ…

201203284P.jpg
山陰フジカラー賞 順番待ち

201203285P.jpg
審査員特別賞 夢のコラボ

こちらは上位に入賞された作品です。
他にも入賞作品がありますのでぜひぜひHPのほうでもご紹介しておりますので
ご覧になってみてください。

今回も沢山のご応募ありがとうございました。

車に乗ること3時間 

201203261P.jpg
今日紹介するのはこちらのペンギンのお散歩・・・出張!!
ということで昨日訪れた場所はフォーゲルパークから車で3時間ほど
揺られてやってきたこちらです。
この日はペンギンがやってくるということでちびっこたちが
たくさん集まってきてくれていました。

さて、この日来た場所というのは・・・
201203262P.jpg
こちらの広島県は東広島市にあります。shoji白市駅前店さんです。
この日は一周年ということで来店されたお客様も店内でのお買い物ももちろんのこと
ボクたちと写真撮影やふれあいも楽しんでもらいましたよ。

201203263P.jpg
しっかりと人に馴れているんでみんながかまえたカメラにも
動かずにぼーっとしていましたよ。

ちなみに広島県といこともあり、広島仕様の衣裳の
カープの衣裳も喜んでいただけていました。
201203264P.jpg
ペンギンにさわってみるとみんな柔らか~いなんて普段なかなかさわれないペンギンの
さわり心地?も体験してもらいました。

shoji白市駅前店にご来店いただきましたみなさまありがとうございました。
またぜひぜひフォーゲルパークにも遊びにきてね!!

新人登場です。 

120120325.jpg
大きな葉っぱの植物が鬱蒼としげる場所に大きなケージが登場!!
そう、ここは熱帯鳥温室の一画、ちょうどペンギンプールの正面になります。

ある新人の鳥の為に用意されたケージです。
ビップ待遇ですね、はたしてどんな鳥なのか!!!

220120325.jpg
ドジャーーーン!!
と登場したのはフクロウです。

その名もアナホリフクロウ
英名:Burrowing Owl 学名:Athene Cunicularia

ですが、生態を調べると自分で穴を掘るより他の動物(プレーリードッグとか)の掘った穴を利用することが多いそうです。
特徴的なのは、すらりと長い足ですね。

320120325.jpg
ケージの中で撮影しようとしましが、かなり警戒されてしまいました。
カチッカチッとクチバシを鳴らしています。

今後このアナホリフクロウはバードショーで活躍できるように訓練していく予定です。
それに伴い3/30~4/27の間、名前募集を開催します。
園内のみでの募集ですので、ぜひ熱帯鳥温室に寄った際は応募してくださいね。

こんな展示してます。パート2 

120120324.jpg
くにびき展望台に入ってすぐのところで「竹の子の皮アート展」が開催されています。
作者は米子市の高岡健二さんです。
以前にも何回かこの展望台での展示を開いていただいていました。
過去作品:「木工リサイクルアート」
          「小枝細工」

220120324.jpg
今回は、竹の子の皮を仕様して色々な生き物を再現しています。
竹の子の皮の模様を生かしてとてもリアルにできています。

320120324.jpg
立体的な作品も素晴らしいですが、こんな感じにコルクボードに作られた作品もたくさん展示してあります。
鳥をテーマにした作品も多いのでフォーゲルパークファンの方は必見です。

420120324.jpg
圧巻は、このハクトウワシです。
なんと横幅2m40cmあり、等身大の作品なんです。

この展望台に入ってすぐのところで一番目立ちます。

520120324.jpg
この作品も、もちろん竹の子の皮を使って作られています。
ぜひ近くで見てくださいね。

620120324.jpg
720120324.jpg
そして、こちらは地元紙の企画でぬり絵を募集し、集まった作品を展示してます。
場所は、くにびき展望台の2階にです。

里帰りしたときにおじいちゃんやおばあちゃんと塗りました、といったように県外からの応募も多くあり
遠くは北海道の方もいらっしゃいました。

皆さんとてもカラフルに色塗りをしてくれています。

竹の子の皮アート展とならびこちらの作品もお楽しみ下さい。



花の水盤アート3/23~25 

120120323.jpg
さて、今日から25日まで展示されている花の水盤アートの紹介です。
いつもはその季節をイメージする風景や物などをデザインしてきましたが、さて今回は?

今回のテーマは、
フォーゲルパークの「動物」となっています。
何点か見ていきましょう↓
ちなみに展示場所ではクイズ形式になっていますので、ここでは答えの名前は書きません
ので宜しくお願いします。

220120323.jpg
まずはこちら、「グワッグワッ」聞こえてきそうなくらい上手にできています。

320120323.jpg
さて、こちらは当園の顔とも言える鳥ですね。
鮮やかな鳥が多い当園ですので、花を使った作品も鮮やかに仕上がりとてもきれいですね。

420120323.jpg
今回は3点しか紹介しませんでしたが、まだまだたくさんの作品が作られています。
ご家族、お友達と一緒に「これは何の鳥だろう?」「分かったー」なんてワイワイ盛り上がって
もらえたらうれしいです。

水盤アート前半は3/23~25ですが、後半戦は4/6~8を予定しています。

やってきましたぁ~。 

201203211H
本日はこちらの見慣れない会場からご紹介していきますが、
ここは島根県のすぐお隣の鳥取県西伯郡南部町にあります
【とっとり花回廊】での出張の様子です。

201203212H
201203213H
今回出張にいくにあたって当園からはこちらの二羽のフクロウが
行ってきてくれましたよ。
花回廊では2/25~3/25までらんまつりということで、コチョウランの花言葉が
「幸せが飛んでくる」ということで「幸せを呼ぶ鳥フクロウ」に
白羽の矢がたったんですねぇ。

201203214H
見慣れない花々に思わずフクロウも見とれちゃっているんでしょうかねぇ?
「なんだか楽しそうなところにきたなぁ…」
と、心の声を勝手に想像していますが…。

もちろん…
201203215H
とっても楽しくて出張にいったスタッフもご覧のようですよ。
いやぁ花のドレスに思わずウットリしちゃいそうですよね~。

思わず仕事でいったのに楽しんでしまっちゃう花回廊さんに
ぜひぜひ遊びにいってみてね~。

チェーンソー 

201203201C.jpg
目の前に一本の丸太!?
今日はこの丸太の変身っぷりを紹介しちゃいますよ!!

201203202C.jpg
さてこのように丸太が様々な形になっていくんですが、
一体どうやって形が変わっていくんでしょうか??

201203203C.jpg
奥に見えるのが問題の丸太です。
すでに形が変わり始めているんですが・・・。
手前に見えるかわいい熊が手に持っているものは??

201203204C.jpg
っということでご覧のように先ほどの丸太をチェーンソーにて彫って
いくんです。

201203205C.jpg
気になる作品のほうはといいますと・・・。
今回はこちらの・・・
当園の人気者のペンギンです。
ちなみに今回が初めてペンギンということでした。

本日よりこのようにチェーンソーアートをはじめ様々なイベントを
開催しておりますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね。

イベントはHPからご覧いただけますよ~。

ベニコンゴウインコのお食事 

120120318.jpg
今日はベニコンゴウインコのお食事風景を撮影してきました。
ヒョイッ、ヒョイッとエサを口に運んではいるんですが、よくよく見ても食べてる気配はありません。
くちばしの下側(下の裏側)にエサをためていってるみたいです。
↓↓↓

ベロの下にたくさんのエサをためてるのが見えますよね。


220120318.jpg
もう一羽もやってきて同じようにパクパク。

320120318.jpg
すると今度は2羽とも水入れに移動し、くちばしの中からさっきのエサをドバーッと出しました。
どうやら水で餌をふやけさせているようです。

鳥もいろんな食感を楽しみたいんでしょうかね。

ちょっと変わったベニコンゴウインコのお食事風景でした。



外のペンギンプール 

120120317.jpg
しばらく冬休みをいただいてバックヤードにさがっていた
外のペンギンプールのペンギン達が戻ってまいりました。

220120317.jpg
では、早速ピカピカに磨かれたプールへどうぞ~~。
「あれ?出てこないですね。」
久しぶりで緊張しているのかなー?

320120317.jpg
「おーい、出ておいでー」
ゾロゾロ…。

420120317.jpg
手前のキャリーケースから出てきた一羽が、
「おっ、いい穴があるっ」
とお隣のキャリーケースへ…いやいや、プールへ向かってください。。

520120317.jpg
水に入ると、とても気持ち良さそうに泳ぎはじめました。
やっぱり広いプールは最高だ!!と声が聞こえてきそうです。


620120317.jpg
上で泳いでるって書きましたが、もはや飛んでいますね。
プールの端から端までいったりきたりとすごい速さです。
あの陸上をトテトテと歩く姿からは想像がつかないですよね。

720120317.jpg
そして顔を水中から出してプカプカ、まるでシンクロしているようです。
これから真夏くらいまではコチラのプールで会えますので、会いに来てね!!

似て…ないか… 

201203161C.jpg
今日は水鳥温室からコールダックたちの様子です。
みんなクチバシを羽にうずめてお昼寝中の様子でした。

201203162C.jpg
いやぁこうして見てみると小さくてかわい・・・。

小さくて・・・

201203163C.jpg
かわいい

・・・ですよね!?
なぜかコールダックと一緒になってごらんのようにインドクジャクのメスも
一緒になって寝ていました。
一昔前ですとあまり表立って出てくるのはすくなかったんですが、
この日はなぜかコールダックたちと連なって寝ていました。

動画でもとってみました↓↓↓↓


順番に見てみるとすっごい違和感なんです。
今日は小さくてかわいいコールダックの様子でした←

ホワイトデー 

本日3月14日といえばバレンタイデーにいただいたお返しをするという
日ですが・・・。
なかなかお返しを考えるのも難しいですよね・・・・。


私自身はもらっていないので特にお返しを考える必要がなかったですね←


と、いうわけで以下ホワイトデーとはまったく関係の無い
フォーゲル牧場の様子です。
201203141B.jpg
先日、お腹にあかちゃんが!?っということでご紹介したワラビーです。
ネコみたいに背筋を伸ばして伸びている・・・のではなく、
ちょうど歩く?ときに前かがみになっていました。

もう一匹の相方はといいますと・・・。
201203142B.jpg
なんとも哀愁漂う背中で丸まっていました。
最近は風は冷たいんですが、陽があたたかくなってきたのでこうして
日向をのほほんと楽しんでいるような日が多いように見えます。

もちろん牧場にいるワラビー以外の動物はといいますと・・・。
201203143B.jpg
ひつじが一匹~


201203144B.jpg
ひつじが二匹~


ZZZZ~
ついついひつじを数えていると眠たく・・・は、なりませんが
牧場にいる子達は眠たそうですが、ご覧のような愛くるしい姿を見せてくれていますよ~。


入れ替え 

201203131U.jpg
今日は入れ替えということでこちらのフワフワの毛並みの
茶色の子と黒い毛並みのが入れ替えっということで…。

201203132U.jpg
きなこが熱帯鳥温室ペンギンプール横のところにかえってきましたぁ。
その変わりに温室の外にあるケージの中に…。

201203133U.jpg
こちらのココアが入りました。
実は温室で暮らしていた時にはちょっと太り気味になってしまって
いたんだとか…。

201203134U.jpg
外で思いっきり動いてもらって痩せてもらおうというスタッフの想いは伝わってるんでしょか?

14:30のワクワクふれあい広場では、ココアとふれあいができますのでよろしくお願いします。

笑う魚 

201203111K.jpg
今日は肌寒い風でしたが、陽はあったかい一日でしたので
温室で暮らしている鳥たちにとっては暖かだったようで
ご覧のように羽根を広げて日光浴中のキムネチュウハシです。
※クチバシで何かくわえてるように見えますが、たまたま奥のドアノブが写ってるだけです。

今日紹介するのはこの熱帯鳥温室から…。
鳥ではなく先日もご紹介しました…。

201203112K.jpg
熱帯鳥温室に住むコイです。
先日は大阪スポーツ(東京スポーツグループ)に紹介された
【笑う魚!?】
が、なんと本日TBS『アッコにおまかせ』に新聞記事でとり上げられました~。
残念ながら私は見れてないんですが…。

201203113K.jpg
当の本人?は今日ものんびり泳いでいました。
心なしかいつもより笑っているようにも見えなくもないですよね。

遠足シーズン!! 

120120307.jpg
「今日もたくさんのお客様が来てくれてるなー。」
飛行ショーに登場するフクロウは思った。

そうなんです、この時期は遠足が多いんです。
保育園や幼稚園、小学校なども多くて子ども達の賑やかな声が園内に活気をくれます。

220120307.jpg
まずは、歩くフクロウで子ども達のハートをつかみます。
トコトコとスタッフのお姉さんについてくるフクロウさんはかわいいですよ。

320120307.jpg
420120307.jpg

そしてお待ちかね、飛行ショーと言うだけあってこれからが本番です。
会場の端から端までビューンと飛んで行くフクロウ、そして頭をかすめて飛んでいくフクロウに
子どもたちは大盛り上がりです。

520120307.jpg
最後はメンフクロウの得意技の輪くぐりです。
この輪くぐりは、お客様参加型ですので、
「誰か輪を持ってくれる人ーーー!」
とスタッフが声をかけると子どもたちみんなが手をあげてくれました。

スタッフも誰を選ぶか悩みますね。

620120307.jpg
そして幸運にも選ばれて3名の子ども達が、輪を持って目前に飛んでくる
フクロウがみれちゃうんです。
すてきな遠足の想い出になってくれること間違いなしですね。

21世紀のワラビー型・・・・ 

201203091W.jpg
突然ですが・・・。
ワラビーといえばかわいらしい容姿もなんですが、
長い尻尾も特徴的ですよね。
他にも特徴をあげるとしたら??

201203092W.jpg
パンチする!?
いえいえ違います。
今日はちょっとメスにあるお腹の袋の部分を動画で撮影してみました。

お腹にポケットといえばやはりドラ○モンのイメージがあるんですが・・・。
しきりにポケットの中を覗き?こんでなにをしているんでしょうかねぇ??
スタッフから小耳に挟みましたがなんとこの袋の中に赤ちゃんがいるとか
いないとか!!
四次元ならぬ三次元ポケットの中身がとても気になりますが、
またいい報告ができるよう期待して今後の動向もご紹介できればと思います。

びっくり記事 

昨日はとても風が強いなー、なんて思っていたら案の定「春一番」だったようです。
NHKの7時のニュースでも松江の映像が流れてました。
全国放送で地元の映像が出るとやっぱり嬉しいものですよね。

と思った昨日の夜だったのですが、
今日のお昼頃にお客様が「こんなの載ってるよ」と新聞を見せてくれました。

2220120307s.jpg
話題の記事は置いといて・・・
左上の見出し、「笑う魚発見」とあります。

これだけじゃ何もわかりませんよね、だってここは花と鳥の楽園ですから。

では、中身を見てみましょう。

1120120307s.jpg
ニシキゴイが写ってますね。
????
???
??

って見たことあるーーー、この柄のコイ!!
3320120307s.jpg
当園のニシキゴイが紹介されてるーーーー。
昨年のブログで何気なしに紹介していたおもしろい模様のニシキゴイが「笑う魚」として紹介されていました。
しかも全国紙で。

アマチュアカメラマンの方がフェイスブックで紹介してくださってこのように話題になったようです。
すごいですね。
笑う魚は「吉兆か」と書かれていますが、本当にそうなればうれしいですね。

4420120307s.jpg
早速、熱帯鳥温室の池に様子を見に行きましたが元気に泳いでいましたよ。
他にもたくさんのニシキゴイが泳いでますので探してみてくださいね

“笑う門ならぬ魚には福来る”
かもしれません。


シロクジャク 

120120306.jpg
先日もシロクジャクを気にして見ていると、メスがいない。
でもよくよく見ると温室の隅の隅、よくハクチョウが卵を産んだりしたことのある場所にいました。
遠目から見て全く動かないので心配してたんですが…。
もしかして卵を温めているかも、との話も。

220120306.jpg
次の日にも見に行ったら、メスが歩き回ってます。
今なら巣(?)を覗きに行くチャンス!!

320120306.jpg
温室の隅にたくさんの大きな枝から小さな枝までが集められてます。
さてさて卵は?

420120306.jpg
ありました!!
やっぱり産んでいましたね。

ニワトリの卵よりちょっと大きいかな、といった大きさです。
まだ本格的に温め始めていないようですが、頑張って孵してほしいですね。

場所が変わって見やすくなりました 

201203041S.jpg
昨日に引き続き水鳥温室からシロクジャクの様子です。
以前は動く歩道手前にてご覧いただいておりましたが、
今ではここ水鳥温室に引っ越してきているのは以前紹介したんですが・・・。

201203042S.jpg
引越ししてきて只今尾羽が生え変わり繁殖期を迎えているということは・・・。

201203043S.jpg
ご覧のように羽を広げてお客様にアピール←
スタッフの話だと温室の奥のほうだったりご覧のように道の真ん中のほうでも
羽を広げているんだとか。

201203044S.jpg
以前は網越しでなかなか写真に撮りづらかったんですが、
今では運がよければこんなに間近にキレイな尾羽がみられちゃうかも!?
しれませんよ!!

201203045S.jpg
ひとしきりアピールが終わったシロクジャクがまた温室のどこかへ
トコトコと歩いていく後姿で今日はお別れです。

水鳥温室の様子 

120120303.jpg
水鳥温室では1カップ100円で鳥のエサを販売しています。
鳥達とたくさん触れ合うにはこのエサを一粒ずつ手のひらに乗せて食べてもらうのがいいんですが、
カップからバッとばら撒き、ショウジョウトキをたくさん自分の周りに集めるというバブリーなあげ方もオススメです。
そうすると、上の写真みたいになります。

さて、そんなトキたちがお腹がいっぱになる夕方くらいには木の上で休んでいることが多いのですが、
ちょっと面白い並び方をしていました。

220120303.jpg
等間隔にきれいに並んでます、ということではなく止まり木の上の段に3羽、下の段に5羽ならんでますよね。
つまり、
その、
今日が雛祭りということで・・・上が三人官女で下が五人囃子、のように見えた。
ということです。

では、お内裏様とお雛様は?
ということになりますよね。

201202204P.jpg
当園のお内裏様とお雛様は、お散歩ペンギン達でしょう!

こちらの雛祭り仕様の衣装は明日(3/4)までとなっております。
ぜひ一緒にお散歩しよう!!



募集してます。 

120120302.jpg
コチラは昨年のゴールデンウィーク中のペンギンのお散歩の様子です。
さすがにゴールデンウィークともなれば人気のペンギンのお散歩にはたくさんのお客様が集まります。
この時期の衣裳は主にハッピを着てお散歩します。
そして背中にはイベントの名前が入ったり、かわいいキャラクターがついていたりします。

220120302.jpg
こんな感じです。
昨年のデザインは金色のGWの文字にかわいいペンギンのイラストでした。

今年もコレではおもしろくなーい、ということで・・・
320120302.jpg
今年はこのハッピの背中部分の絵をお客様から募集してみよう!!ということになりました。
募集期間は4/15(日)まで。

募集場所は熱帯鳥温室のふれあい広場の横です。
ペンギンのお散歩もここで行なわれるので、散歩が始まるまでの時間や終わってから次のショーまでの
時間を利用していただければと思います。

420120302.jpg
応募用紙がコレ!
テーブルにはクレヨンや色鉛筆が用意してあります。

また、応募用紙にはコメント欄もありますので、作品への思いやコンセプトなどを書いてもらえるとうれしいです。
もちろん、当園の鳥や花をメインに描いてもらえるとうれしいです。

応募頂いたすべての作品はGW期間中に園内にて展示いたしますので宜しくお願いいたします。

520120302.jpg
「今からGWの衣裳での散歩が待ち遠しいよっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。