スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続きますよ~ 

201204291S
今日は3連休の中日ということでみなさま遠くへお出掛けという方も少なくは
なかったんではないでしょうか?
さてさて、そんな中当園では只今こんな展示をしていますよ~↓↓

201204292S
ほぼ定例化してきましたが水盤アートです。
今回のテーマは○○ゲットだぜ!!
ではなくて・・・。
【おなじみのキャラクター】です。

201204293S
上にあげたサトシ君の相方や・・・。
こちらは双子というヒントでしたが、もちろんわかりますよね??

201204294S
そして最後は2011年のゆるキャラグランプリ1位!!
といことでこちらです。

もちろん他にも色々なキャラクターが水盤アートで登場していますよ。
第一弾は明日4/30までですのでお早めに!!

明日はバルーンアート(11:30~、15:30~)も開催予定ですのでぜひぜひ遊びにきてね!!

スポンサーサイト

ペンギンのお散歩 / ライブペーパーストーリー 

120120428.jpg
先日予告したペンギンのお散歩〰ハッピバージョン〰が今日から始まりました。

大型連休の始まり、ということでたくさんのお客様にご来園いただきました。
手際良くペンギン達にハッピを着せてお散歩に出発です。

220120428.jpg
ちなみにこんな感じにハッピの背中にお客様から募集して選ばれたイラストが背中部分に印刷されてます。
ななみちゃんが隠れちゃいましたね。

320120428.jpg
ななみだけ特別に一羽でパシャリッ。
シロフクロウが描かれています。

420120428.jpg
散歩に出発するとこんな感じに。
ペンギンの歩調にあわせてゆっくりとお散歩します。

520120428.jpg
広場では写真タイムがあります。
でも今日はなんだかいい天気に、ゴローンと寝転がるペンギン達。
これもまた可愛いですけどね。
注目してほしいのは、右側にいるななみちゃん。

620120428.jpg
スタッフの長くつにちょこっと体を乗せるのが好きなんです。
枕がないと寝れないタイプ?なんですかね。




720120428.jpg
今日のイベントの一つだった「よしととひうたの新感覚紙芝居 ライブペーパーストーリー」の様子です。
ただ聞くだけの紙芝居ではなく、お客様と一緒に歌ったりクイズっぽい紙芝居もあったりと大人気でした。

また是非、ここでライブしてほしいです。


明日は安来節を予定しております!!
時間は9:50~、11:30~、15:30~ので、ぜひぜひお越しくださいね。


メェ~ 

201204271Y.jpg
はい!
今日紹介するのはこちらのヤギです。
実は本日よりみなさんにご覧いただけるようになっています。

201204272Y.jpg
検疫が終了してさっそく動く歩道横の場所までみんなで移動中です。
ちなみに今回新しく仲間入りしたのは写真左からお母さんヤギとその子ども二頭の
合わせて三頭です。

201204273Y.jpg
ん~立派なツノのお母さんですよねぇ~。
ちなみに写真では分かりづらいですが・・・。
と、いうかわかりませんが、子どもは真っ白なのが男の子で
背中が黒いのが女の子です。

201204274Y.jpg
これが本物の道中での道草ということなんでしょうかねぇ。
ただこれがいいたかっただけんなんですが・・・。
そんなこんなで、無事に目的地まで到着しましたぁ!!

201204275Y.jpg
初めは新しい場所にたじたじなヤギたちでしたが、
午後になって落ち着いた様子で、元気な鳴き声も聞こえていました。

書き忘れてましたが・・・。
このヤギはシバヤギという種類です。

ぜひぜひ見に来てくださいね!!

シロクジャクのヒナ動画 

120120425.jpg
温室の広場まで出てきたシロクジャク親子。
ヒナはどんどん成長しているのがわかります。
頭の上の羽もちょこんっと立ってて立派です。

この広場まで出てくるということは、割と人馴れしている証拠です。

220120425.jpg
するとカメラの前へ走ってくるヒナ!!
タタタタタッー、
追いかける母シロクジャクーーー。

320120425.jpg
おっと、ネタバレ。
バードスタッフのプレゼント(ミルワーム)攻撃にヒナは猛ダッシュでやってきていたのでした。

ヒナを追っかけてるはずの親がどんどんヒナに引き離されています、ヒナの足の速さが分かりますね。

動画で見るとまたかわいいし、ヒナのすばしっこさがわかると思います。↓


420120425.jpg
午後には、水鳥温室の入口のすぐそばでお母さんが食事する横でくつろいでいました。
ミルワームというご馳走を食べて満足そうなヒナでした。

ケープペンギンのつばさ 

120120424.jpg
タイトルどおり今日の紹介はケープペンギンのつばさです。
実はまだ男の子か女の子か分からないので、どちらでも呼べそうな「つばさ」と名がつきました。

先日より熱帯鳥温室のペンギンプールに移動となり、晴れてお散歩ペンギンの一員になりました。

つばさの過去記事はこちら↓
2/25記事

1/16記事

220120424.jpg
小さいころから人と触れ合っていたのでとても馴れているはずなんですが、プールの隅っこに逃げていきました。
なぜか?

原因はプールの先輩方にありました。
どうやらつばさは先輩ペンギンがちょっと怖いと思っているみたいなんです。
ですのでつばさを近くで撮ろうと私が近づく→ななみやムサシも寄ってくる→つばさ遠くへ逃げる。
といった構図ができてました。

320120424.jpg
先輩達が近寄ってくる前にパシャリッ。

つばさに一言
「優しい先輩方ばかりなので大丈夫だよ!」

これから毎日お散歩にも参加しますので、先輩ペンギンとなかよくなってほしいですね。


シロクジャクのヒナ 

201204221S.jpg
ここは水鳥温室のとある一画です。
画面中央にいる白い小さな点?なにかわかりますか??

少し近づいてみるといました!いました!!
201204222S.jpg
今年3月に誕生したシロクジャクのヒナです。
今回は初めに二羽誕生したんですが…
実は一羽のヒナは落ちてしまいました。
が、もう一羽はこうしてすくすくと成長している姿を見られます。

201204223S.jpg
いまではヒナも大きくなってきて行動範囲も少しづつですが、
広くなってきているので入り口入ってすぐでも見られることもあります。
近づいてくることがあったら静か~に見守ってあげてくださいね。

ちょろちょろと行動している動画も紹介します。↓↓

自分よりも大きなホオジロカンムリヅルも気にせずにちょろちょろと
動き回ってそのヒナの後を追って母親がついてきています。

まだまだ大きさ的にもかわいいさかりなヒナをぜひぜひお早めにご覧に
なってみてくださいね!!

今度のGWでお披露目! 

620120421.jpg
さて、今年はなかなか暖かい時期が来ないなー、なんて言ってたのがあれよあれよともうゴールデンウィークの時期がやってきました。

当園で一番人気のペンギンの散歩では、このGW中はいつもより気合の入ったハッピを着てお散歩に登場していたんですが、今年はちょっと趣向を変えてお客様にデザインを募集しよう!!となりました。

募集は3/1~4/15まで園内で行なってまいりました。たくさんのご応募ありがとうございました。

皆さん、限られた時間の中で一生懸命描いてくれました。
応募総数750通の中から鳥スタッフが5種類選びましたので紹介させていただきます。

120120421.jpg


220120421.jpg


320120421.jpg


420120421.jpg


520120421.jpg



これらの作品をハッピの背中部分にデザインしてゴールデンウィーク期間中は(4/28(土)~5/6(日)の9日間)ペンギン達がお散歩をします。

どの子がどの作品を着るのか楽しみですねー。

いただいた応募作品は園内にて展示させていただく予定です。

ステキなハッピ衣裳での散歩姿をせひせひ見てみてね!!

しろう 

201204201S.jpg
今日は1日いい天気に恵まれて日中ですととても暖かな1日でした。
はい、そんないい天気の日にはこのように水を用意して・・・。

201204202S.jpg
しっかりと場所を確保して・・・。

201204203S.jpg
いざっ!!


こんなふうに水浴びをするととっても気持ちいい~。
なんていっていいのかわかりませんが、カラスの行水?のような
速さでちょっと見ていておもしろい光景でした。
クチバシを掻いているときの小刻みなおともなんだか歯磨きして
いるみたいですよね。

さてさて大型連休もいよいよ目前に迫ってきましたが、園内は元気な鳥たちや
満開の花々でみなさまのご来園をおまちしておりますよ~。

遠足で賑やかな日 

201204181E
今日は午前中には高校生の遠足で園内が賑わっていました。
こちらはフクロウショー会場なんですが、制服の色で埋まっていました。
晴れの日はもちろんのこと、こうした温室内でのショーも行っているので、
雨の日でも安心して遊んでいただけますよ。



201204182E
ところ変わってここは熱帯鳥温室のモモイロインコたちの展示室です。
今日もインコたちがおいしそうにえさを食べていまs・・・。

201204183E
よく見てみるとエサではなく木の棒だったんです・・・。
食べ物を目の前にして食べることなくかじっているモモイロインコ・・・が、
妙にかわいく感じました。

動画でもどうぞ。↓↓

インコたちの器用な様子はなんどもご紹介していますが、
見れば見るほど味がでる!っというわけではないですがいつ見ても
器用だなぁなんて感心してしまいます。

笑うコイ動画 

1201204162.jpg
花と鳥の楽園で、秘かに人気が出てきているのが笑ってる顔のような模様があるニシキゴイ。

いざ、探してみると割と大変、水中を泳ぐ生き物ですので常に動いてますから他のニシキゴイとシャッフルされて
ちょっと目が回りそうになります。

220120416.jpg
いつも気まぐれにフラーっとやってきてくれますよ。
ぜひ探してみてください。


意外にも載せて無かったので今回初動画です!!
子どもの頃に流行った人面魚っていうのに比べたらなんとかわいい顔でしょうかね。

ペンギンも婚カツ 

120120415.jpg
外のペンギンプールの様子です。
常連の方なら気づいた人もいるのではないでしょうか?

冬休みに入る前にはぺんぎんたちは、ところどころで悠々自適に過ごして
いたんですが、このように柵を作って一所に集まれる状態になっています。


220120415.jpg
さてなぜこのような物が作られたのかといいますと・・・。
タイトルの通り『ペンギンの婚カツ』をうながしているんです。

柵だけではせっかくペアになったのに二人の時間が・・・。

なんて心配も無用です。
なぜならば↓↓

320120415.jpg
豪華な一軒家が!!
ご覧のようにプライベートな空間もしっかり完備されています。

これであとは理想のお相手を探すだけとという画期的なつくりに大変身している
ペンギンプールの様子でした。

一方その頃フォーゲル牧場はというと↓↓↓



420120415.jpg
すっかり春の陽気を満喫しているワラビーのほのかちゃんです。
まったりしているそのときにこんな映像が撮れちゃいましたよ。


えぇ、どこからどうみてもワラビーの赤ちゃんです。
今年から入ってきたので、ワラビーの赤ちゃんがどのような感じで見られる
かと思っていたんですが、まだ毛も生えていないような状態に少し驚きました。

このワラビーの赤ちゃんなんですが、大体3ヶ月ほど経つとお腹から出てきてくれるそうなんです。
もちろんその間にもお腹から顔を出したりもするんですが、今からとっても楽しみです。

そんなわけで・・・。
今、フォーゲル牧場が熱い!!

今年も見納め・・・。 

201204141S.jpg
先日お伝えしました当園のサクラスポットの芝生広場ですが、
満開!!の、時期も過ぎ去って
だんだんと散り始めてきました。

201204144S.jpg
201204145S.jpg
強い風が吹くと散っていくサクラ、いい天気も手伝って最高にきれいですよ。

201204142S.jpg
サクラの花が散り始めていつもの芝生の青々とした色ではなく
サクラ色の芝生になってきています。

花びらが散っていく中でのバードショーもまた風情があっていいものですよ。

201204143S.jpg
サクラも残すところあと数日で見納めとなりそうですので、
ぜひぜひお早めにお越しくださいね。

明日も天気が良さそうです♪

ワラビーのお腹を・・・ 

201204131W.jpg
ここはフォーゲル牧場の一角です。
ワラビーがなにやらお腹を押さえて腹痛でも!?


・・・。

・・・。

・・・。

もう少し寄ってみてみまると・・・。


お腹の中がなにやらピクピクと!?
健やかにこのほのかの中で赤ちゃんが育っている証拠ですね。
さて気になる穴の中はといいますと・・・。


お腹の穴の中が見え・・・そうで、見えない。
ですが、はっきりともぞもぞと動いているのがわかりますね。
もう少しすると顔を覗かしてくれる映像もご紹介できそうですので、
ぜひぜひ楽しみにしてくださいね。

シロクジャクのヒナの様子 

今日は昨日までのいい天気(曇りではありましたが。)がうそのような、雨・雨・雨な1日でした。
夕方には雨も止み、桜の様子を見に行ってみましたがまだ大丈夫そうです。

明日からは天気も回復するようなので、見に来て下さいね。
4/10の桜の様子


120120411.jpg
さてさて、話は変わりまして水鳥温室のシロクジャクのヒナの様子をお伝えします。
ヒナはずっとメスの側を離れないようで、オスのシロクジャクは一羽で温室内をウロチョロしているようです。
そして時たま羽根を広げてます、誰にアピールしているんでしょうかね?

ヒナは動画で↓

遠目からしか観察できませんが、ズームを使うとヒナの様子がよく見えます。
きょろきょろと周りを気にしていますね。

確実に大きく成長してますね。

冬休みをここで過ごして正解でした。

桜満開なのです。 

120120410.jpg
日曜日にはまだつぼみだったのですが、今日撮影に行きましたら素晴らしく満開に桜が咲いていました。

13:30のバードショーがここで行われるのですが、最高にキレイなステージになってます。
曇り空なのが残念ではありますが、天気がよく気持ちのいい日でした。

220120410.jpg
320120410.jpg
ハヤブサはショー会場に入るまではマスクをかぶせているので、いざ飛ぶときにこのサクラ満開の風景を
みてビックリしなかったんでしょうか。

ただ、ショーが終わったあとにマスクをかぶせようとしているといつもより嫌がっていたように見えたので
「もっとサクラを見ていたいよー。」
とか思っていたんでしょうかね。

420120410.jpg
520120410.jpg
ハリスホークも見事に飛んでくれましたが、花が邪魔で飛びづらそうではありました。
絵的には凄くかっこいいんですがね。

620120410.jpg
急きょ、新人のハリスホークも外で飛ばすことに。
まだ若いので羽根の模様がフクロウみたいに見えます。

720120410.jpg
820120410.jpg

ベテランのハリスホークは桜の花が邪魔なためあまり枝にとまってくれませんでしたが、
新人君は果敢にも花がたくさんある枝へ、でもやっぱりちょっととまりづらそうでした。

920120410.jpg
明日の天気がちょっと悪いので心配ですが、この満開の状態がいつまでもってくれるでしょうか?
この儚さが桜の魅力でもあるんですけどね。

ぜひフォーゲルパークの芝生広場へと足を運んでください。



バードアイランドフェスタ2012 

201204081B.jpg
本日はバードアイランドフェスタ2012
ということで園内では昨日ご紹介しましたアーティストの方々のライブで
盛り上がってくれましたぁ。

201204082B.jpg
『バードアイランド』・・・とは言いましたが、ご覧のように花の温室内での
ライブですが、いつもと違った会場でのライブは一味違った・・・かな?

201204083B.jpg
そんな会場のすぐ横ではライブペイントということで、ライブが行なっているすぐ
横にて大きなキャンパスに見立ててフォーゲルパークをイメージした作品を描いてくれていました。

201204084B.jpg
私的に興味津々でしたので、ちょっとporiさん押しになっちゃいましたが、
ライブが進む中で少しづつ完成に近づくのは見ていて楽しかったです。

201204085B.jpg
こちらが完成品です。
poriさん本人も一緒に撮影させていただきました。

本日はご来園いただきましたお客様、ならびにライブに出演者、関係者の方々ありがとうございました。

BIRD ISLAND FESTIVAL2012 

201204070B.jpg
明日はここ松江フォーゲルパークにて
バードアイランドフェスティバル2012
と、銘うって地元山陰を中心に活動している様々なアーティストが集結して
音楽フェスティバルが開催されます。

気になる出演アーティストは…
【第1部】
・Pori(11:30~※ライブペイント)
検索→『Poritank』twitter『PoriArt』

・門脇大樹(11:30~)
検索→『門脇大樹 ペップス』twitter『daijukadowaki』

・湯村章平(12:00~)
検索→『アメブロ 湯村章平』twitter『YumuraShohei』

・homme(12:30~)
検索→『homme 島根』twitter『homme_official』

・届けビト(13:00~)
検索→『届けビト』twitter:(俊介)『kanasaki0509』 (圭介)『kk85126』
【第2部】
・ことのは(15:15~)
検索→『ことのは 松江』twitter:(もえ)『mxxe314』(ゆか)『ktnh_yuka』

・矢田太朗(15:45~)

・Y&Y(16:15~)
検索→『yahooブログ Y&Y 琴浦町』

・KUROKO∞SHOW(16:45~)
検索→twitter:(高木章吾)『sho5kuroko』

201204073B.jpg

山陰の音が飛び交う、あの島へ上陸せよ!!

水盤アート〰後半〰 

120120406.jpg
春のイベント、水盤アートの後半の展示が始まりました。
今回は、4/6~8を予定しています。

220120406.jpg
320120406.jpg
420120406.jpg
前回にもあった力作や、新作も登場しています。
植物スタッフのアイデア一杯盛り込んだ作品を是非ご覧ください。

本日から4月8日(金)までの展示です。

どこのこ? 

201204031S.jpg
この日は暖かい一日でご覧のようにインドクジャクも日向ぼっこをして
なんだか気持ち良さそうでした。
そんなインドクジャクの右手後方に白い塊がみえるのが分かりますか?

201204032S.jpg
先日ご紹介したシロクジャクの親子です。
今日はちょっと近くまでいき撮影してみました。
シロクジャクのヒナは私的に初めて見たんですが…。

201204033S.jpg
写真では少し遠目に見えてしまうんですが、
全体的に薄い黄色の羽色に尾羽の方が白いという一見すると
まるでどこのヒヨコ??っという感じでした。

201204034S.jpg
ちょうど日向ぼっこが終わったインドクジャクとシロクジャク親子が
すれ違っていたところです。
このシロクジャク親子はまだあと一カ月は水鳥温室で暮らしていく予定だそうです。
もう少しヒナが大きくなるとまた所変わって以前住んでいた動く歩道脇に
引っ越ししてくるかもしれません。

温室の隅っこにいますが、見かけたら静かに見守ってあげてくださいね。

コクチョウも。 

120120403.jpg
水鳥温室のコクチョウが卵を産みました。
スタッフが巣材用に置いて行った枝を上手に組んで巣をつくっています。

ここ最近は無精卵であったり、途中で親が放棄したりとなかなかベビー誕生に結びつきませんが、
今回はどうなりますでしょうか?

220120403.jpg
毎回、この抱卵の時にオスがどういう行動をするのかというところが興味あるところなんですが
今回はメスの側にいるのでとりあえずホッとしています。


少々雑ではありますが、抱卵に協力的なオスです。
パワーショベルのような動きで巣の周りに砂を集めています。




今日は全国的に荒れた天気になったようですが、ここ松江も台風のような風が吹いていました。

昨日の桜のつぼみの様子です。
この強風の前に咲いて無くてよかったです。

あと数日で咲きますね。

320120403.jpg

桜色 

120120313.jpg
これは何だ!!
長ーい砂時計?
しゃもじ?

220120313.jpg
「わたしだよーーー。」
クチバシで水の表面を探っているベニヘラサギでした。
特徴的なのはクチバシなんですが、もう一個特徴を述べるならこの時期にピッタリな
ピンクの羽色です。

お客様も見た瞬間に思わず「あっフラミンゴ」
と勘違いされます。

420120313.jpg

もちろんフラミンゴもいますよ。
同じ色同士とても気があうのか、こうやって一緒にいることが多いんです。

トキ類やカモ類、ガン類がたくさんの仲間でワイワイしている中でこの2羽の関係も見ていて面白いですよ。

今日はこの時期にピッタリな桜色の鳥をご紹介しました。

最後に動画も↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。