スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬もお花見!!フォーゲル冬祭り 

冬のイベントのご案内です。
120121128.jpg

期間は12月1日(土)~1月14日(月・祝)です。

クリスマスイベント

メリークリスマス!
 12/1~12/25までの土日祝、25日は特別な仮装をしたスタッフに
 合言葉(園内に掲示)を言うとお菓子がもらえるよ!

ペンギンのお散歩 クリスマスバージョン
 12/1~12/25

幸せのハートでシロフクロウの「アイカ」と記念撮影
 12/2 11:30~
 真っ白なフクロウと一緒に写真を撮れば、君も魔法少年の気分?!

クリスマス水盤アート
 12/22~12/25
 クリスマスをお花でかわいく描きます。

クリスマスツリー
 センターハウスに植物を使った巨大なクリスマスツリーが登場します。

幸せ写真館
 クリスマスの衣装を無料で貸し出します。思い出写真をたくさん撮ってね!

Xmasナイトフェスティバル
 12/22・23・24
 21時までの特別延長 イベントも色々
 詳しくはコチラ


正月イベント

お正月!福引おもちまき!
 2013 1/1・2・3  各日11:30~
 お花の園でお餅まき!当たりのお餅をGETできればステキな商品がもらえます。
 ぜひご家族連れでご参加ください。

ペンギンのお散歩 お正月バージョン
 1/1~1/14

幸せのハートでシロフクロウの「アイカ」と記念撮影
 1/6 11:30~
 真っ白なフクロウと一緒に写真を撮れば、君も魔法少年の気分?!

お正月水盤アート
 1/1~1/3
 お正月らしいものをお花でかわいく描きます。

コールダックみるぴーの鏡餅
 1/1~1/6 14:30~15:00のわくわくふれあい広場にて
 真っ白くてまん丸なコールダックのみるぴーが鏡餅の格好で皆さまをお待ちしています。

体験イベント
※電話にて事前に予約をお願いします。

園芸講座
 12/22 11:30~
 料金 1,000円  募集人数 10名様
 お正月寄せ植え作りをします。

そば打ち体験
 12/29、1/13 
 各日 10:00~、11:30~、13:00~、14:00~
 料金 1組み様 1,000円  募集人数 各4組様
 当園のそば職人の指導のもと4人前のそばを打ちます。大変人気の体験イベントです。

そのほか

花鳥の川柳募集
 12/1~1/14
 「花」と「鳥」をお題に皆さまから自由な句を募集します。
 場所は熱帯鳥温室にて。


寒い冬、気持ちがポカポカするイベントをたくさん用意しました。
ぜひ、ご来園ください。

お待ちしています。

スポンサーサイト

こんな体験いかがでしょうか? 

新たにセーカーハヤブサ・ラナーハヤブサの手乗せ体験を始めました。

120121125.jpg
時間は13:30からのバードショーの後で、料金は200円です。

腕に乗せることのできるハヤブサは日によって違いますが、ラナーかセーカーのどちらかが毎日登場します。

220121125.jpg
アイマスクをつけた状態で専用手袋の上に乗せて写真撮影ができます。
ですのでこのように小さなお子さまでも体験できます。

また、今までは雨の日に室内のショーになるとハヤブサは登場していませんでしたが
この手乗せ体験の時間は出てくるようになりました。

ぜひこの貴重な体験をしてみてください。






クリスマスのご案内 

今年の12月22(土)・23(日)・24(祝)に当園で開催する
Xmasナイトフェスティバルのご案内をさせていただきます。

120121122.jpg


この3日間は閉園時間が夜9時まで(最終入園は8:15)となり、普段は見られない雰囲気の園内を楽しめます。

この日は、5時からの入園料が
大人500円、小中学生250円
(前売り券大人400円、小中学生200円 ※当園受付にて販売中 )
となります。
※5時以前に通常料金でご入園の方は、そのまま夜9時まで楽しんでいただくことが出来ます。
※パスポート会員の方もOKです。


イベントもたくさんご用意してお待ちしています。

開催イベント
☆ペンギンサンタのお出迎え
 17:00~17:15、18:00~18:15

☆ナイトフクロウ飛行ショー
 18:30~18:45

☆ステージイベント
 19:00~20:00

☆ペンギンサンタのお散歩
 20:00~20:30

☆各種飲食ブース

☆その他

※各イベント内容は予告なく変更または中止になる場合があります。

フォーゲルパークで特別なクリスマスをお楽しみください。

また、追加のイベントなど決まりましたらこちらでご案内させていただきます。

ただ今準備で大忙しです!!

皇帝ダリアがこれから見頃を迎えます。 

120121119.jpg
毎年恒例となりました、園内の皇帝ダリアが見ごろを迎えそうです。
皇帝ダリアと言えば高さが3~4メートルにもなる木立のダリアなんですが、増やすのも簡単ですので今では園の敷地のいたるところで育てています。

簡単には育つのですが大きくなるぶん折れやすいので支柱が必要になります。

220121119.jpg
晩秋を迎える頃に大輪の花を咲かせるので、晴れていれば秋の青空とのコントラストが美しいです。
まだこれから咲く花のつぼみがたくさんありますので、これからが楽しみです。


320121119.jpg
写真だけでは皇帝ダリアのワイルドさは伝わりませんね。
ぜひぜひ来園のうえご覧ください。

蕎麦打ち体験 募集中 

120121117.jpg
明日の18日は、秋のイベントのひとつ「そば打ち体験」があります。
1日4回、各4組様を予定していますがまだ空きがありますので、もしよろしければご参加ください。

体験時間は約1時間を予定しています。
料金は1組様 1,000円(入園料は別途必要になります。)

使用する蕎麦は奥出雲仁多町の新蕎麦です。

当園の蕎麦職人が懇切丁寧に作り方を教えます。

220121117.jpg
320121117.jpg
420121117.jpg
約400グラムの蕎麦粉(つなぎあり)を使用し、約4人前のそばをつくります。
出来あがった蕎麦はそばつゆもつけてお持ち帰りできます。

18日の空き状況は、

10:00~ 空きなし
11:30~ 1組様空き
13:00~ 2組様空き
14:00~ 4組様空き

となっています。
電話予約の上ご参加ください。



また、11月25日にもあります。
こちらもまだ空きがありますのでご確認の上、参加ください。

10:00~ 3組様空き
11:30~ 1組様空き
13:00~ 4組様空き
14:00~ 3組様空き

年末に向けて蕎麦打ち体験いかがでしょうか?

オロチ解体、そして・・・ 

120121114.jpg
センターハウスの入ってすぐのところで植物スタッフが何やら作業しています。

今まで当たり前にそこにあったのに、いざなくなるとハテ?なんだったけと、そんな近頃ですがここに鎮座していたのは↓
220121114.jpg
植物で作った巨大なオロチでした。

今年の5月にここに登場してからもう半年たったんですね。
出雲大社付近で行なわれていた神話博も終わり、ひとまず解体となったようです。

センターハウスから入って真正面にあったこのオロチは、たくさんのお客様に写真で撮ってもらっていたようです。

320121114.jpg
とぐろを巻いていた胴体はこんな感じになっていたんですね。

420121114.jpg
そして、キレイさっぱり片付いた後には・・・ちょっとさびしいくらい広く感じちゃいます。
ですが、ご安心を↓
520121114.jpg
こんな、ヒミツのメモを激写!!
次の植物を使ったオブジェの案ですな!

相当大きいものが出来そうな予感です。
次回作をお楽しみに~。

美肌日本一の県 

120121111.jpg
みなさん、近頃このニュース見ました?

化粧品会社が行った全国47都道府県の女性の肌データを分析した「美肌県グランプリ」で
なんと!一位は島根県に決まったそうです。

島根は山陰地方と呼ばれてたり、出雲という地名からまさに雲が多いイメージがあるんですが、そのおかげで
日に当たり過ぎず、また空気中に潤いも多いんでしょうね。

にしても美肌日本一、嬉しい称号ではないですか!

ということで、わが園の色白肌美人たちをご紹介〰♪
まずはトップに出てきているのはコブハクチョウです。
キレイな純白のこの姿で池を泳ぐ様は優雅そのものです。

520121111.jpg
次にシロトキ、顔は赤いのですが羽の色はきれいに真っ白。
ショウジョウトキの赤の中にいると余計にこの白さが際立ちます。

620121111.jpg
そして、白いうえにこのゴージャスな羽根をもつのはシロクジャク。
色白ナンバーワンはやはりこの方ですかね。

220121111.jpg
ダ ダン ダダ ダダン♪
ダ ダン ダダ ダダン♪

「コラー、上の鳥達に異議ありーーーー。」
「そうだそうだっ」
「美肌、と言っているのに彼らは羽が白いだけ、肌はほとんど見えてませーん。」

「肌とは皮膚っ、僕らこそ美肌な鳥なのだっ」

320121111.jpg
と登場したのはハゲトキたち。

確かに美肌と言うなら羽の白さは関係なかったですね、失礼しました。

ハゲトキ達が美肌かはわかりませんが、少なくとも島根で生活している分他県のハゲトキよりも美肌何でしょうね。

みなさん、潤いたっぷりの島根県に来て下さいね。

420121111.jpg
「僕達、羽もキラキラしてキレイに見えるよ!!」

フォーゲル牧場便り 

120121108.jpg
「ハイッどうも、フォーゲル牧場のワラビー親子でございます!!」
「大きいほうが母のほのか」「小さい方が娘ののどかです。」

「お父さんはといいますと・・・ 後ろに写っているんですが・・
 金網の向こう、ただいま別居中です。」

「お母さんが娘に付きっきりでかまってくれないので、妬いて娘に当るからこんな
 感じに別居中なんです。」

220121108.jpg
のどか「本当はおとうさんにも甘えたいんだけどなーー。
    ちょっと座っていいですか。
    はー、どっこいしょ。」


320121108.jpg
のどか「えっ、何か変な座り方ですって?
    失礼な、尻尾はこうやってオシリに敷いて使うんです。
    ですよねっお父さん!!」

420121108.jpg
だいじろう(お父さん)「もちろんだよっ、のどか。こうやってこうっ。」

引き離されて生活していますが心はしっかりと繋がっているようです。

「フォーゲル牧場のワラビー一家がお送りしました。」

ホオジロのヒナの水浴び 

120121106.jpg
水鳥温室は別名ウォーターフォールエイビアリーと呼びます。
これは滝を意味しています。

どこにそんな滝が?と思われるかもしれませんが、しっかりと岩場の間を水が流れて
池に水を運んでいる場所があります。

水鳥達にとっても憩いの場となっています。

ホオジロカンムリヅルは水鳥ではないのですが、やっぱりこういう場所が好きみたいですね。

220121106.jpg
320121106.jpg
体を低くして水をジャブジャブ浴びてから今度は翼をバサバサと、気持ち良さそうですね。
最後にはグゥーと翼を広げて伸びをしていました。

太陽光に透けて翼がきれいに見えますね。

420121106.jpg
子供が水あそびするとなると・・・親はしっかりと見ていなきゃいけませんね。
その点ホオジロカンムリヅルの親は夫婦そろって子供の様子を見ていました。

今日もホオジロの親子は穏やかに生活しているようです。

【動画】

さと原人さんのジャグラー 

120121104.jpg
今週の土日はお出掛けには最高の天気になりました。

フォーゲルパークにもたくさんのご家族連れで賑わいました。
さて、コチラはセンターハウスでの様子です。
人垣ができています。
お花の下でいったい何が!!

220121104.jpg
今日は秋のイベントの一つで、プロジャグラーさと原人さんに来ていただきました。
本格的なジャグリングに皆さん興味津々です。

320121104.jpg
420121104.jpg
前半は、弟子でありましょうか小学生の子達によるジャグリング!!
これが小さいながらに上手なんです。

緊張の表情ではありますが、さと原人さんのマイクパフォーマンスもありすばらしいショーを見せてくれました。

520121104.jpg
620121104.jpg
クラブと呼ばれるボーリングのピン様なものでトスジャグリン。
これはかなり難しそう、一層盛り上がりますね。

バルーンでは、ペンギンやクチバシの大ーきなオオハシも作ってくれました。

720121104.jpg
820121104.jpg
ショー後には、さと原人さんに直接教わりながらジャグリングを体験できる時間もありました。
ついさっきプロの方たちが使っていた道具と同じものを使い、子供も親さんも楽しんで参加していました。

とても楽しいイベントだったのではないでしょうか?


たくさんのご来園ありがとうございました。

カボチャの重さは? 

さてさて、さらっと11月に入っちゃいましたがみなさんのお家ではもうコタツが
大活躍しているんではないでしょうか?
ポカポカとあったか、テレビ見ながらついついウトウト。
風邪引かないように気をつけてくださいね。

先日の10/31にハロウィンイベントの一つ、巨大カボチャの重さあて!の
計量をおこないました。

120121101.jpg
巨大カボチャ!と謳ってはいるものの、是非持ってもらって重さを予想してほしいので今年のはちょっと
小さめサイズです。

ですので、小学生からおじいちゃんおばあちゃんにも持っていただけました。

見た目にだまされると意外と重く感じてしまうかも知れません。

220121101.jpg
それでは、計量開始!!

320121101.jpg
鳥さんの健康チェックをする測りをお借りしての計測。

420121101.jpg
さあ、出ました!!
「9.5キロ!!」     「ちっさ」

こらこら、誰か、小さいとか言わない!あくまでも今年は皆さんに持ち上げてもらいたくてこの大きさに・・・・。

一番重い予想をした方は、99.9㎏。一番軽い予想をした方は800gと、なんとも幅広い予想があったようです。


※正解者多数なため抽選にてプレゼントを差し上げますのでよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。