スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきて早速全力です。 

120130321.jpg
暖かい日が続き始めたので、外の鳥達の展示が再開されています。

こちらは早速全開で羽根を広げるシロクジャクのオスです。

センター温室から動く歩道へと移動するすぐ脇のケージですので、運よくこの状態のオスを見たお客様にはインパクト大です。

羽を広げてケージ内をうろうろして、目の前にメスが来た瞬間は羽根を細かく動かして振るわせるのでバババッと音が出ます。なんとも情熱的なアピールです。

220130321.jpg
真剣なオスの顔を見てあげてくださいね。

まあ、同居鳥のホオジロカンムリヅルにもアピールしている場合がありますが・・・。

320130321.jpg
そして、フォーゲル牧場にも帰ってきた鳥がいますよ、エミューとレアです。

牧場が賑やかになっていますよ。
エサやり体験は明後日くらいから再開予定です。

420130321.jpg
そして、同じくフォーゲル牧場に移動してきているのが、エミューのヒナたちです。

大人がいじめるといけないので子供たちとは柵で仕切られています。
柵の右側が大人のエミュー、そして柵の左側が写真で見ても分かるんですが、ワラビーが暮らしています。

エミューの子供たちからすると、ワラビーのピョンピョン跳ぶ動きが興味あるようですね↓

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。