スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水鳥温室の様子 

120130628.jpg
連日お伝えしている水鳥温室の様子です。

コクチョウのヒナはもう1羽誕生し、全部で3羽になりました。

1羽目が孵化したあとに放棄されてた卵からスタッフが孵し、親元へ戻したのですが拒否されることなくスムーズに受け入れてくれました。

320130628.jpg
アカツクシガモにもヒナが誕生しました。

巣箱の中で頑張って卵を温めていましたが今回は1羽だけの誕生となりそうです。
ですがその分、親の愛情を独り占めできますからね。

お父さんが画像の後ろの方でエサを食べていますが、すぐに戻ってきて夫婦で子供を守るように周りを見張っていました。

420130628.jpg
それにしても水鳥の子供は孵化してからの自立がすごいですね。

エサも自分で食べに行くし、羽繕いもします。

220130628.jpg
こちらは水鳥温室入り口のすぐ脇の木の上、アフリカクロトキです。
ヒナの声が「ヒュロロロ~、ヒュロロロ~」と聞こえてきて、親鳥にエサをねだる姿が見えました。

コクチョウやアカツクシガモと違いこちらのヒナはまだまだ手がかかりそうですね。
頑張れ親鳥!!


ということで、今の水鳥温室はヒナでいっぱいです。
是非見に来て下さいね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。