スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーラッシュのその後 

120130711.jpg
水鳥温室のベビーラッシュ情報の続報です。

やっとショウジョウトキのヒナをとることができました。
実はショウジョウトキが一番ベビーラッシュのようで、全部で5羽のヒナが確認されているそうです。

220130711.jpg
ほとんどのカップルが1羽のヒナを育てていますが、1組ほど2羽のヒナを誕生させることに成功したようです。

320130711.jpg
ちょっとした枝しかないところをヨタヨタと歩きだすヒナがいて、見ていてひやひやします。

420130711.jpg
仲良しのシロトキのペアは今回はヒナは誕生しなかったようです。

520130711.jpg
コクチョウのヒナは親鳥の腰のあたりをガジガジしながら追いかけていました。
人にもなれていてすぐそばまで来てくれることもあります。

620130711.jpg
アカツクシガモのヒナはとても成長が早いように感じました。
もう茶色の羽根が生えてきています。
体格もぐんと大きくなりました。

このほかにもオシドリの卵が孵化しそうなのでまだまだ水鳥温室のベビーラッシュは終わりそうにありません。
暑い日が続きますが、たくましく育ってほしいですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。