スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の日曜日は・・・ 

120131031.jpg
ついに、10月も終わりいよいよ残すところ2か月となりますね。

11月はいきなり3連休という方も多いのではないでしょうか。
この連休の真ん中、日曜日には永春神楽団の定期公演があります。

今年最後の公演ですので是非是非お越しください。

220131031.jpg
こんなにお花満開のステージで行われる神楽は他には無いと思います。

神社で夜見る神楽もいいですが、キレイな花に囲まれたステージで見る神楽も最高ですよ。

一度見ればファンになること間違いなし!!

320131031.jpg
11月3日(日)11:30~の公演をお楽しみください。

お待ちしています。



第12回 松江フォーゲルパーク フォトコンテスト
の募集が始まります。
420131031.jpg
第11回 松江市長賞 「ひと休み」大本順子様

やはり鳥を題材にした作品が多いのですが、今年は上で紹介したように神楽なども行われたので
いつもとは違った作品が来るのではないかとワクワクしております。

もちろん初めての方でも大丈夫です。
ここ最近にフォーゲルパークで撮った家族との写真でもいいですし、お気入りの鳥のショーの写真でもいいです。

たくさんのご応募お待ちしています。


応募規定・応募用紙はこちら

スポンサーサイト

実は・・・まだ続いていたようです。 

120131027.jpg
気温は低いものの今日は久しぶりの良い天気です。

こういう時は温室内が陽射しでポカポカ気持ちが良いものです。

水鳥温室の鳥達ものんびりと過ごしているようです。

と、思ったらこの時期にはあまり聞かない鳴き声が・・・
220131027.jpg
トキたちの巣から聞こえてきます。

今年の初夏ごろには数羽のヒナが誕生してよかったよかった、となっていたんですが実はまたベビーラッシュがやってきたようです。

今誕生しているのはショウジョウトキのヒナ、アフリカクロトキのヒナのようです。

320131027.jpg
なんとかショウジョウトキのヒナが確認できました。

餌をおねだりする鳴き声はどうやらこの子だったようです。

420131027.jpg
今年2度目のベビーラッシュ。

この温室内がトキたちにとってとても良い環境になっているということでしょうね。

こちらのヒナ達は、水鳥温室に入ってすぐの右側の木の上ですので来園の際は覗いてみてください。

ただし、トキの落し物にはご注意くださいね・・・。



フォーゲル牧場に会いに来て! 

台風の影響か明日と明後日は松江は雨の予報が出ています。

園内は歩廊で連結されているので温室から温室へと雨に濡れずに移動することができます。

ただ唯一フォーゲル牧場には屋根が無いので雨の日には傘が必要かもしれません。

220131023.jpg
ワラビーにヒツジ、そしてエミューと色々な動物達とふれあいが出来るのがフォーゲル牧場です。

撮影に行った日はとても天気がよくポカポカしていたのでエミューたちも気持ち良さそうに寝転んでいました。

120131023.jpg
くつろぎながらも「ボンッボンッボン」とエミューの特有の鳴き声が聞こえてきます。

声を録ろうとしたのですが遠くから聞こえてきたカラスの鳴き声の方がうるさくて録れませんでした。

320131023.jpg
こちらは、割と若いエミューです。
羽根がふさふさとしています。

420131023.jpg
520131023.jpg
そしてこちらはこの牧場でも古株のエミューたち、羽根も短く地肌が結構出ていますよね。

でも目がオレンジでとてもきれいです。

エミュー達用のエサも販売していますのでお気に入りを見つけてご飯をあげてみてくださいね。

ソウゲンワシの名前を募集します。※園内のみ 

120131019.jpg
先日より展示が始まったソウゲンワシの名前を募集しちゃいます。

これからショーに向けて練習も始めるので名前は必要ですよね。

園内でのみ受け付けていますので、是非フォーゲルパークの熱帯鳥温室にあるこちらコーナーで応募してください。
募集は11月4日(月祝)までを予定しています。

220131019.jpg
今日のソウゲンワシの様子。

こちらがカメラを向けるとキリッとこちらを見てきます。
まだ緊張しているみたですね。

320131019.jpg
隣の展示室に暮らすハリスホークやハヤブサに比べると本当に大きな鳥です。

それだけに簡単に飛行練習も行かないようですが、スタッフも頑張って特訓するようなのでショーにデビューする日を楽しみにしていてください。



今日はyahooのトップ写真にお散歩ペンギンのハロウィンバージョンが出ていました。
こちらの衣装は10月31日までを予定していますが、11月1日からも新作の衣装が登場します!

こちらもとても可愛いので必見ですよ。

ペンギンのお散歩は毎日開催!!
10:30~と14:00~となっています。


是非松江フォーゲルパークへお越しくださいね。



インドクジャク 

120131015.jpg
水鳥温室で暮らすインドクジャク(オス)です。

ちょっと臆病でいつも植物の裏などに身をひそめています。

派手な色をしているようでいざ植物の緑の中に隠れると探すのは大変です。
今は長ーい尾羽も無いのでコンパクトなインドクジャクです。

220131015.jpg
こちらはメス、割と好奇心が強い方でこちらに近づいて来たりします。

オスと色は違いますがシルエットは全く同じですね。

320131015.jpg
もう一度オスの画像です。

今のオスには是非触ってみたい場所があります。
それは背中のあたりにあるこのフワフワな羽根、まるで猫か兎の毛のようですね。
尾羽はこのあたりから生えてくるんでしょうね。

420131015.jpg
そして、インドクジャクの抜けたキレイな羽根は熱帯鳥温室で売っています。
1本が500円です。

シロクジャクのものも売っています。

長さも1mくらいはあるでしょうか。周りがビックリするようなお土産をお求めならこちらをどうぞ。

520131015.jpg
長過ぎて邪魔~、と思う方はこちらの短い羽根がオススメ。
値段は長い羽根と同じですが、オリジナルのポストカードがついていますので損はないですよ。

620131015.jpg
クジャクよりも珍しい羽根が売ってありました。

ヒクイドリの羽根です。

エミューやレアと同じく一本の羽根が対になっていますのでご縁の羽根として販売しています。

松江フォーゲルパークにご来園の祭は是非珍しい羽根をお土産にどうぞ!!

新しい仲間!ソウゲンワシ  

120131012.jpg
バードスタッフが展示室にせっせと砂を運び入れています。

なんの為かと言えば・・・
・・


新しい鳥が増えるからなんです!!


すでに園内には来ていたのですが、健康かどうかなどの検査の為色々時間をいただきまして
やっと皆様の前に姿を出すことができました。

220131012.jpg
ドッジャーーーーーン!!

ギャリーーーさーーん、ではなく、その横の鳥!!
ソウゲンワシです。

なんて大きなワシでしょう!!

ハクトウワシには劣りますが、ハリスホークやセーカーハヤブサに比べると何倍も大きな鳥です。

もちろんギャリーさんは今日だけのお手伝いできてくれているのでこれからは自分達でお世話しないといけません。


320131012.jpg
ソウゲンワシ
学名 Aquila nipalensis
英名 Steppe Eagle

ロシア南西部からカザフスタン中部、中国北西部など広域に分布しています。
狩りはあまり得意でなく、他の猛禽類が捕らえた獲物を奪ったり、死肉を食べたりします。
エジプトの国鳥。

420131012.jpg
今後はバードショーに出るために訓練をする予定です。
当分の間は熱帯鳥温室の展示室で観ることができます。

ショーで翼を広げたかっこいいソウゲンワシが見れるのを楽しみにしていてください。




ここで皆様にご報告があります

10月6日 ケープペンギンのムサシが落鳥しました。
フォーゲルパークで誕生してからの7年間、毎日お散歩イベントで活躍してくれました。

520131012.jpg
腕輪の色が茶色だったので、衣装のカラーは主に茶色担当でした。

620131012.jpg
若い頃のムサシ君、ランドセルを背負ってのお散歩でした。

720131012.jpg
お散歩途中に葉っぱを拾ってくわえて歩くことも。

ペンギンの兄弟達の中でも、穏やかでしっかり者のお兄ちゃん的な存在でした。
ムサシを応援し、一緒にお散歩してくださった皆様、本当にありがとうございました。

姉妹園 加茂花菖蒲園からのお知らせ 

氷菓のイベントを今年も行います。


温室担当の梶浦(氷菓ファンのため担当)です。

朝晩が冷え込むようになり、夏のうだるような暑さも和らいできました。
植物も夜が冷えるのでイキイキとしてきております。

そんな中、先日の3連休にも数多くの氷菓ファンの方にお越しいただきました。
ヒロインの実家のモデルとして、加茂荘が取り上げられた1年3か月ほど前のTVアニメですが、まだまだ勢いを感じます。
複数回お越しいただく方もいて、嬉しい限りです。
そんなお客様へのお礼もかねて、昨年もご好評いただいた氷菓ファンイベントを今年も行います。

日時:10月12日(土)、11月3日(日)
参加費:お一人様 1800円
    入園料、氷菓おにぎり、加茂荘自家製けんちんみそ汁、限定オリジナル氷菓グッズ含む

当日の予定

10時:集合

10時15分:加茂荘のご見学
     14代目当主加茂元照から加茂荘の歴史や庄屋屋敷のお話を特別にお願いしました。

     なかなかうかがい知れないエピソードをあなたのためにご準備しましたので、どうぞお楽しみに!!



12時:ご昼食 母屋にて(人数により変更するかもしれません)

13時:『氷菓 第4話』上映会(11月3日のみ)
その後は自由交流、自由解散とさせていただきます。

配布する氷菓グッズ

10月12日:限定オリジナル氷菓ポストカード(ファンの方からご提供頂きました。)

11月3日:限定オリジナル氷菓クリアファイル(サークルらぐほ様協賛)となります。


今まで花菖蒲協会等の会合の場として使っており、一般のお客様が入れない「画廊」スペースを特別開放します。
新たな加茂荘の一面が見えるかもしれません。
102131008.jpg


ここには、花菖蒲シーズンに加茂荘で販売しているハンカチの原画が、多数展示してあります。
202131008.jpg

これを書かれたのが社長夫人というのがまた驚きです。

できるだけ人数を把握したいので参加される方は、下記のメールアドレスに人数とお名前を入れてメールを下さい。
もちろん飛び入りでも構いません。
kajiura@kamoltd.co.jp

数多くの氷菓ファンのお客さまとお会いできるのを楽しみにしております。



<11月はダイヤモンドリリー展示を行います。>

まだ先と思っているうち徐々に近づいてきましたが、晩秋の11月はダイヤモンドリリー展示を行いますので、ぜひご来園ください。

キラキラ輝く可愛い花
ダイヤモンドリリーは、一般には「ネリネ」と呼ばれ、ヒガンバナに近縁の植物でよく似ていますが、日の光を受けて花弁がキラキラとラメのように輝くため、この名があります。花色は赤、純白、ピンク、紫、サーモンオレンジなどパステル系で多彩な色彩を持ち、とてもカラフルで鮮やかです。原産は南アフリカですが、19世紀にイギリスの貴族の間で改良が始められた植物です。

当園では27年も前よりこの植物を改良しており、長年の改良の結果、飛躍的に美しい花が現れるようになりました。一昨年より晩秋の11月に約5000本の展示を行っておりますが、国内でもこれだけの規模で展示を行っている場所は他に無く、ご好評をいただいています。


詳しくは下記サイトをご覧ください。
加茂花菖蒲園のネリネ(ダイヤモンドリリー)
http://www.kamoltd.co.jp/kakegawa/nerine.html

フェイスブックサイト 
2011、2012ダイヤモンドリリー展示写真集
アカウントをお持ちでない方も見られます。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.203886156359047.52038.100002129934131&type=1&l=a76d228c95



☆ 加茂荘は一年中開園しています。

庄屋屋敷 加茂荘は、花菖蒲が終わりましても一年中継続して開館しております。庄屋屋敷は裏に山があり、山からの爽やかな風が降りて来るので、暑い日中でも汗は出ず、比較的涼しく感じられます。のんびり寛いだり、当家で昔から作り伝えられてきた伝統の食材を中心に使ったお献立が楽しめます。


ご入館料  : 1,000円 (7月2日から 大人、子供同一)
             お茶、お菓子付き

営業時間 :  午前9時30分~夕方4時迄(定休日なし)

ご入館受付 : 加茂荘庄屋屋敷の入り口となります


詳しくは下記サイトをご覧下さい。
公式ブログ 庄屋屋敷は年間開園しています。




庄屋屋敷でいただける、加茂荘のお献立
加茂荘のお献立  1,800円
※2014年4月までの限定メニュー
予約不要。母屋受付にてご注文ください。
(5名様以上の団体でご希望のお客様は5日前までにご予約ください。)
(電話:0537-26-1211)

染飯   くちなしの実で染めた黄色いおこわ。くちなしの実は腰痛によく効くと言われ、この地方ではよく食べられていました。
しょうゆの実 もろみを寝かし、「たまり醤油」を採った残りに、ユズ、ショウガ、シソの実、ナスの干したものを混ぜて漬け込んだものです。(左のお重の左上)
沢庵   初冬の十二月に近隣の農家より取りよせ、園内で干した大根を冬場の間に漬けこんで作ります。
凍豆腐  国産大豆を使用した自家製豆腐で作りました。
おから  自家製豆腐を作る際に出たおからを煮ました。
がんも  この地方の行事料理の一つです。昔は藁草履のように大きなものほど御馳走でした。
紅しょうが自家製の梅干しを漬けた汁に新しょうがを漬け込んだものです。
味噌汁  自家製の味噌で作った味噌汁に、近隣の沢で摘んだ芹を浮かべました。


詳しくは下記ブログをご覧ください。
加茂荘のお献立



11月のダイヤモンドリリー展がせまって来ました。晩秋に咲く花の宝石を
今年も展示いたします。見頃は11月中旬頃になるかと思います。ぜひ、ご来園
ください。

加茂花菖蒲園 担当:梶浦 

ハロウィンイベントが始まります。 

120131003.jpg
ここ近年は仮装してご来園されるお客様もおられます。

せっかくのお祭りなのでみんなで盛り上がりましょうね!!

220131003.jpg
トリック・オア・トリート
ハロウィンイベント期間中の土日祝日、31日

特別な仮装をしたスタッフに合言葉を言うとお菓子がもらえます。
※数に限りがあります。

320131003.jpg
ペンギンのお散歩衣装~ハロウィンバージョン~
ハロウィンイベント期間中の10:30~、14:00~

新デザインの衣装を着てお散歩します。

ペンギンと一緒に仮装をしてお散歩しよう
ハロウィンイベント期間中の日曜日、31日 14:00からのお散歩時間

一緒にハロウィンの仮装をしてお散歩してくれた人(30名様)にお菓子をプレゼント!
衣装はこちらでご用意していますが数に限りがあります、オリジナルを着て来てくれてもウレシイナ!!

420131003.jpg
お化けカボチャの重さ当てクイズ
ハロウィンイベント期間中

大きなカボチャの重さを当てよう!
正解者には抽選でプレゼントが当たります。

520131003.jpg
一番大きいカボチャの重さを当ててもらうのですが、中サイズと小サイズのものは重さが書いてあります。参考にしてみてください。

ちなみに、こちらのカボチャは地元の方から頂いたものです。

一緒に写真撮影してもいいですし、もちろん重さ当てにも挑戦してみてください。


待ってマース!!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。