スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい仲間!ソウゲンワシ  

120131012.jpg
バードスタッフが展示室にせっせと砂を運び入れています。

なんの為かと言えば・・・
・・


新しい鳥が増えるからなんです!!


すでに園内には来ていたのですが、健康かどうかなどの検査の為色々時間をいただきまして
やっと皆様の前に姿を出すことができました。

220131012.jpg
ドッジャーーーーーン!!

ギャリーーーさーーん、ではなく、その横の鳥!!
ソウゲンワシです。

なんて大きなワシでしょう!!

ハクトウワシには劣りますが、ハリスホークやセーカーハヤブサに比べると何倍も大きな鳥です。

もちろんギャリーさんは今日だけのお手伝いできてくれているのでこれからは自分達でお世話しないといけません。


320131012.jpg
ソウゲンワシ
学名 Aquila nipalensis
英名 Steppe Eagle

ロシア南西部からカザフスタン中部、中国北西部など広域に分布しています。
狩りはあまり得意でなく、他の猛禽類が捕らえた獲物を奪ったり、死肉を食べたりします。
エジプトの国鳥。

420131012.jpg
今後はバードショーに出るために訓練をする予定です。
当分の間は熱帯鳥温室の展示室で観ることができます。

ショーで翼を広げたかっこいいソウゲンワシが見れるのを楽しみにしていてください。




ここで皆様にご報告があります

10月6日 ケープペンギンのムサシが落鳥しました。
フォーゲルパークで誕生してからの7年間、毎日お散歩イベントで活躍してくれました。

520131012.jpg
腕輪の色が茶色だったので、衣装のカラーは主に茶色担当でした。

620131012.jpg
若い頃のムサシ君、ランドセルを背負ってのお散歩でした。

720131012.jpg
お散歩途中に葉っぱを拾ってくわえて歩くことも。

ペンギンの兄弟達の中でも、穏やかでしっかり者のお兄ちゃん的な存在でした。
ムサシを応援し、一緒にお散歩してくださった皆様、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。