スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトコンテストの展示~島根県民会館~ 

120140529.jpg
第12回松江フォーゲルパークフォトコンテスト応募作品の展示が明日より島根県民会館で始まります。

先日まではフォーゲルパークの長屋門で展示しておりましたが、ここでの展示でまた多くのお客様に見ていただけることでしょう。

展示の作業をしているときにも何名様かのお客様に「おっフォーゲルの鳥だね!」「かわいいね」と声をかけていたできました。

220140529.jpg
展示場所が広いので、受賞作品のほかにも応募いただいた方の作品を一点ずつ選んで展示させていただいてます。


320140529.jpg
こちらでの展示は6/13までを予定していますのでご覧になられる方はどうぞ。

スポンサーサイト

縁雫月間が始まります。 

もうすぐ6月!
梅雨の時期となります。
ジメジメといやーなイメージがありますが、そんな梅雨時を楽しんでしまおー!、というイベントが始まります。
201405272.jpg
詳しくはココをクリック☆☆☆

松江フォーゲルパークは、全天候型なので雨が降っても楽しめます。

ハゲトキ 

120140521.jpg
前回のブログで紹介した紅白のトキのペアの続報です。

順調そうに見えたのですが、別の日にこんなことが・・・

220140521.jpg
ハゲトキに巣を乗っ取られてるーーー!!
毎度この温室での恋の邪魔をするのがこのハゲトキです。

自分たちの恋よりも人の恋路を邪魔するのが大好きなんです。
困った鳥ですねー。

320140521.jpg
別の日に見に行くとまたあのペアが巣をとり返してはいたのですが、
目立つ場所に作られた巣ですのでまたハゲトキに邪魔される可能性が高いそうです。

場合によってはハゲトキを一時バックヤードへ連れていくという手もあるのですが
出来るだけ自然に任せて見守っていくしかなさそうです。



420140521.jpg
今年のヒツジの毛刈りが完了しました。

昨年はイベントとして行ったのですが、馴れないスタッフの毛刈りで丸一日かかっちゃいましたので
今年は特にイベントとして設けず行わせていただきました。

520140521.jpg
すっきりとカットしてもらえてヒツジも気持ち良さそうでした。
これで気持ちよく梅雨と夏を越せそうですね。



ショウジョウトキの営巣 

120140515.jpg
前回トキ類が巣材のために枝を集めている様子をお伝えしましたが、何組かのペアが
上手に巣を完成させていました。

まだ卵はなさそうですが、仲良く巣にいる様子が見られます。

220140515.jpg
ショウジョウトキとシロトキのペアが確認できました。

最近は順調に子供を産んでいたアフリカクロトキはまだペアが確認できませんでした。

320140515.jpg
今回気になるのは、このペア。
ショウジョウトキとシロトキです。

まさに紅白なペアです。
自然界はではありうるペアだそうですよ。
どんな子が生まれるのか気になりますね。

420140515.jpg
この紅白ペアは一番高い木のてっぺんに巣を構えていますので見つけやすいかもしれません。
画面の左上です。

来園の際は気にしてみてくださいね。



マガモのヒナふれあいコーナー 

120140504.jpg
皆さまいかがGWをお過ごしでしょうか?

ここ水鳥温室ではマガモのヒナのふれあいコーナーが始まりました。
ヒナが大きくなるまでの期間限定のふれあいコーナーです。

愛らしいヒナに触れることで小さいお子様に命の温かさを教えてあげてください。

220140504.jpg
ヒナは本当に可愛いですね。
手を出すと甘噛みしてきてとてもくすぐったいです。

320140504.jpg
サカツラガンの夫婦もこのヒナが気になる様子です。
お客様と一緒になってヒナを眺めていました。

420140504.jpg
そして、こちらは・・・・

皆さん、何にカメラを向けているんでしょう?

・・・
・・


520140504.jpg
インドクジャクでした。

沢山のお客様が通りにいるので今日は生垣の向こう側で羽を広げていました。

基本的にはメスに向けてのアピールですので、こちらにはお尻を向けているのですが
たまに振り返ってくれると皆さんがシャッターを切っていました。


620140504.jpg
さらにお客様が増えるとサカツラガンの夫婦はそっと池に戻って行きました。

ショウジョウトキもいいですが、このサカツラガンの夫婦も見ていて面白いですので是非注目してあげてくださいね。

720140504.jpg
こちらは芝生広場の屋台コーナー

綿菓子や人形焼き、たこ焼きなどを販売しています。

820140504.jpg
お花もとてもきれいな時期です。

長屋門をくぐりセンターハウスへ入ると一面に広がるお花、圧巻ですよ。

お待ちしています。

ショウジョウトキの巣作り 

120140501.jpg
水鳥温室のトキ達が営巣を始めたようです。
スタッフが温室内に小枝を置いといてやると、お気に入りの枝をみつけて木の上に
持って行きます。

220140501.jpg
もうペアになっているようで、持ってきた枝を何処に置こうかと悩んでいる様子です。

卵が落ちにくいように、産まれてからも快適に過ごせるようにと頑張っています。

320140501.jpg
シロトキも枝集めに必死です。

420140501.jpg
良い枝?が見つかるとトキどうしで奪い合いもします。

他にもたくさんの枝が落ちているにも関わらず、一本の枝で追いかけっこになります。

520140501.jpg
他のトキに奪われずに巣まで枝を持って来れました。

こちらもぺアで巣を作っていました。

今年も沢山のヒナが誕生するといいですね。

620140501.jpg
ちなみに、ここ数年トキ達に人気の物件のこの木は水鳥温室に入ってすぐのところです。

通る際はトキ達の落しモノにご注意ください。

720140501.jpg
そして、同じくこちらも水鳥温室。

さてこの後ろ姿は何の鳥でしょう?

820140501.jpg
インドクジャクでした。

最近はきれいな尾羽を全開にしていることが多いそうですが、ずっとでは無いので見れたら非常にラッキーです。

シロクジャクはケージ越しですが、ここでは上手くいけば並んで写真が撮れるかも知れませんよ。

920140501.jpg
でも、あんまりそばに寄ると、「やーめたっ、帰ろー」とあっさり羽をたたんでしまわれることも・・。

それでもキレイな尾羽ですねー。

連休はぜひぜひフォーゲルパークへ、お待ちしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。