スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウジョウトキの巣作り 

120140501.jpg
水鳥温室のトキ達が営巣を始めたようです。
スタッフが温室内に小枝を置いといてやると、お気に入りの枝をみつけて木の上に
持って行きます。

220140501.jpg
もうペアになっているようで、持ってきた枝を何処に置こうかと悩んでいる様子です。

卵が落ちにくいように、産まれてからも快適に過ごせるようにと頑張っています。

320140501.jpg
シロトキも枝集めに必死です。

420140501.jpg
良い枝?が見つかるとトキどうしで奪い合いもします。

他にもたくさんの枝が落ちているにも関わらず、一本の枝で追いかけっこになります。

520140501.jpg
他のトキに奪われずに巣まで枝を持って来れました。

こちらもぺアで巣を作っていました。

今年も沢山のヒナが誕生するといいですね。

620140501.jpg
ちなみに、ここ数年トキ達に人気の物件のこの木は水鳥温室に入ってすぐのところです。

通る際はトキ達の落しモノにご注意ください。

720140501.jpg
そして、同じくこちらも水鳥温室。

さてこの後ろ姿は何の鳥でしょう?

820140501.jpg
インドクジャクでした。

最近はきれいな尾羽を全開にしていることが多いそうですが、ずっとでは無いので見れたら非常にラッキーです。

シロクジャクはケージ越しですが、ここでは上手くいけば並んで写真が撮れるかも知れませんよ。

920140501.jpg
でも、あんまりそばに寄ると、「やーめたっ、帰ろー」とあっさり羽をたたんでしまわれることも・・。

それでもキレイな尾羽ですねー。

連休はぜひぜひフォーゲルパークへ、お待ちしています。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。