スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホオジロカンムリヅル 

120101031h
水鳥温室からの様子です。
ここに暮らすホオジロカンムリヅルのカップルです。
いつも仲が良くていつも一緒にいます。
パッと見ではオスメスの区別はつきにくいですがオスの方はこの温室産まれです。

220101031h
派手な冠羽もさることながら、すらっとした立ち振る舞いからとても目立ちます。
繁殖期にはまるで舞っているかのような求愛行動もみられますよ。


何のために鳴いているのかは分かりませんが、見事なデュエットですね。
いつも寄り添う二羽が奏でるなき声のメロディーは見事ですね。
そんなカンムリヅルですが、この温室にはもう一羽住んでいるんですが
そのもう一羽というと・・・。

320101031h
こちらは水鳥温室の出口なんですが、お客さまが「作り物が置いてあるー」と
勘違いされていました。
上で紹介したカップルのオスの母親なんです。ですがカップルにいつも邪魔者扱いされて
この出口付近で大人しくしていることが多いちょっとかわいそうな子です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/1010-9d5323a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。