スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボシドリとふれあい体験 

120110511m
縦長で撮った画像をぐいーんと縮めたかのようにエボシドリがまんまるく写っていますが、
ただ木の上でくつろぐ3羽のオウカンエボシドリです。
横から見ていたお客様が
「胸の羽の部分に触ってみたいーー。」
「ふわふわしてそうーー。」
と言っておられましたが、そうなるとおすすめできるのはやはりパラダイスホールです。

220110511m
先ほどの展示室で見たオウカンエボシドリに触れ合うことができます。
クチバシの大きなオニオオハシがこの温室内では我がもの顔で飛んできますが、小柄なエボシドリ達も負けないようにとエサをもった人の腕まで飛んできます。
さっきまでエボシドリにエサをあげていたのに一瞬でオオハシに変わってるー、なんて手品みたいなこともたまに起こります。

320110511m
オオハシ達がエサに満足してきた頃には安心してエボシドリ達と触れ合えます。
ただオオハシよりもクチバシが小さい分ご飯を食べる速度も速いかもしれません。
エサカップをちょっと隠して少しづつエサをあげた方が触れ合いが長く楽しめますよ。

420110511m
そして、仲良くなったら胸のあたりの羽を触らせてもらってみてくださいね。
また光沢のあるキレイな羽を間近で見てみてください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/1200-3e832189

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。