スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラチーナ 

201106191P.jpg
ここは入り口はいってすぐの花の温室(センターハウス)の一画です。
吊り下げられる植物の中に白くふわふわした雲のようなかたまりが見えます。

201106192P.jpg
実はこれも生きている植物なんです!!
この植物の名前はプラチーナです。
Leucophyta brownii
特徴は名前にもあるようにプラチナのように白く光沢のあるような色合いです。
よくお客様が『これは生きているの?』なんて聞かれることもあるんですが、
もちろん生きています。
先月下旬ころからこのプラチナのような枝に黄色の花が咲き始めました。

201106193P.jpg
若いつぼみは白い玉のようなのですが、
成長するとつぼみの中から黄色の小さな花を咲かせ次第にこのような黄色い玉の
ようになるわけです。
お客様にもよく見ていただけるように低い位置に吊るしてあります。


お知らせ

植物の生産場所をセンターハウス内に設けたため、入り口付近での花売店を終了し
販売場所の移動をします。
201106194P.jpg

センターハウスでは、お客様に直接見て頂きながら生産をしています。
センターハウスの一画で販売も行なっておりますので、お気軽にスタッフにお声をかけて下さい。
201106195P.jpg




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/1234-99f0929b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。