スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボシドリのえぼし部分 

120110817.jpg
頭に特徴のあるギニアエボシドリです。
ちょうどエサを食べようとしてました。

220110817.jpg
320110817.jpg
一連の流れで見ていただくと分かると思いますが、エサを食べるときに頭の羽根をたたんでいるんです。
エサ箱に当たらないように気をつかっているんでしょうか。

キバタンは怒ったときとかに冠羽を立てますよね、あれと逆の動き(普段立っている羽根をねかせる)
なんですが使う筋肉は同じ場所なんでしょうかね。

420110817.jpg
写真の角度もありますが、このカットだともはや別の鳥ですね。

520110817.jpg
今度はリビングストンエボシドリがやってきました。
私も撮ってと言っているかのようにさっきのギニアエボシドリの隙をついてエサ箱の前に来ました。

620110817.jpg
こちらもエボシ部分をぱたん!とたたみながらお食事してます。
リビングストンは羽根の先が白くなっているのでこの状態も似合いますね。
それに小顔にもなります。

720110817.jpg
顔を起すとシャキーンと立派なエボシが立ちました。
ドライヤーも使わずにこんなヘアーができるなんて、うらやましーと思う方もいるんじゃありませんか?
それにメイクをせずともこの目元、ロックですねー。

パラダイスホールではギニアエボシドリにエサをあげることもできるので腕に乗せて間近で観察してみてくださいね。

動画も見てね↓

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/1287-f3ae9cf4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。