スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウインターナイトツアー 

今日はクリスマス本番ですね。こちら松江では雪が降り、ホワイトクリスマスと
なっております。
今回はライトフェスティバル期間中に行われているナイトツアーの様子をご紹介します。

このナイトツアーというのは、夜の園内や鳥たちを鳥スタッフのガイド付きでご覧いただけるツアーなんです。
私はこのナイトツアーに参加するのが初めてなので、とても楽しみにしておりました。
(ナイトツアーは受付で予約制となっております。)

まずは温室を出て動く歩道に。
20111225n1.jpg
「寒い、暗い」
真冬の夜なので当たり前ですが、より非日常感がしてわくわくできました。


水鳥ゾーン。
鳥たちを驚かさないように、静かに入場。
20111225n2.jpg
人が入ってくると多少逃げたりすると思っていましたが、ほとんどそんなことありませんでした。
特に案内板の上のホオジロカンムリヅルは、全く我関せずでした。


色とりどりのトキをオーナメントにした、「トキのクリスマスツリー」
20111225n3.jpg
ではなく、木の上で寝ているところ。
少し飾り付けをしたらツリーに見えそうな感じでした。

20111225n4.jpg
「外敵に襲われないように木の上で寝ています。」
「朝になったら朝日のよく当たる木の方に移動します。」
など鳥スタッフならではの説明があり楽しめました。
部屋の中で布団に入って寝れる、我が身を幸せに感じました。


熱帯鳥ゾーンを回って、水鳥池に。
20111225n5.jpg
人の気配を感じ、エサをねだりにハクチョウやコクチョウが近寄って来ました。
ですが、いつもと違う時間のせいか若干怪訝そうな感じ。
コクチョウはくちばしの赤色が無いと、ほとんど見えませんでした。
トキたちと同じように外敵に襲われないように、水鳥は水の上に浮かんで寝ているそうです。


そしてセンターハウスに帰ってきて、ナイトツアー参加記念の認定証を皆さまにお渡しして
終了となりました。
センターハウス内は明るく暖かく花が咲いており、やはり別天地ですね。
20111225n6.jpg

本日、いよいよライトフェスティバル最終日。
終わってしまうのが寂しいですが、最後まで頑張ります!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/1411-787add5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。