スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒツジの毛刈り・・その後 

120130522.jpg
さてさて、先日のヒツジの毛刈りの様子をお伝えさせていただきます。

この日は晴天で最高の毛刈り日よりとなりました。

まずはヒツジをゴロンと倒し、ちょこんと座った状態にします。

これで多少は大人しくなってくれるんですが、それでも力のいる作業です。

220130522.jpg
沢山のお客様も見学にいらっしゃいましたが、もっと気にして見ていたのはもう一頭のヒツジでした。

320130522.jpg
胸のあたりからバリカンで刈っていきます。
皮膚を傷つけないように慎重に作業してます。

420130522.jpg
毛の外側は汚れがあるんですが、刈られた毛の根元はとてもきれいな毛です。

さて、ここまで順調に進んでいたように思える毛刈り・・ここからが難航し・・・

2時間後・・・
520130522.jpg
うーん、まだ1頭目が終わらない・・・。

バリカンに毛が絡んでうまく作業が進まなくなってしまいました。
この日のためにスタッフも勉強してきていたんですが、実践では思うようにいかず悔しい結果となりました。

ヒツジもスタッフも体力の限界となり、この日は1頭で毛刈りは終了となりました。

620130522.jpg
「やーん、恥ずかしいーーー」
顔だけ刈り終わらずちょっと恥ずかしげにゲートに顔を隠すヒツジ君なのでした。

・・ということでちょっと残念な毛刈りとはなりましたが、残りの1頭とこの子の頭の毛はスタッフが仕事の合間をみて追々刈っていくということになりました。

来年こそは、手際のいい毛刈りをご期待ください。
スタッフも腕を磨いて挑戦します。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/1687-dae1e39c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。