スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水鳥池のオシドリ 

水鳥池での写真です。11118.jpg
今日松江は寒い一日でした。とはいっても雪が降るほどのことはありませんでしたけど、
オシドリがまるで雪の上にいるような…。
この写真の答えは後ほど。

51118.jpg
水鳥池の鳥の中からオシドリをピックアップ。
やっぱりこの時期のオシドリは一番キレイな羽をしていますね。
オシドリは、ここ島根県のお隣、鳥取県の県鳥なんですよ(他に長崎県、山形県も。島根県の県鳥はハクチョウ)。

21118.jpg
一番上の写真はコチラの写真の一部をクローズアップした写真です。
エサをあげたら勢いでハクチョウの背中に乗ってしまったオシドリ、なんとも珍しいスワン号に乗りいざ出航!!
と、までは行きませんが普段はこんな光景は見かけられません。

31118.jpg
もちろんオシドリ本人の意思は関係なくハクチョウの気分でそのまま連れ去られていきます。
『あぁエサが遠のく…。』なんて思ってそうな画でした。

41118.jpg
渡り鳥のホシハジロ、キンクロハジロも写っていますね。
冬を前にますますにぎやかになっていく水鳥池でした。

コメント

可愛い(^O^)!!
とってもいいショットですね。背中に乗ってるなんて。実際に見れたらもっとカワイイでしょーね!その後はどーなったんでしょーかね?でも、今からの時期は水鳥池の鳥達が寒そうにみえてしまいますね。羽毛があるから大丈夫なんでしょーけど(>_<)

もみちゃんさんへ

いつもコメントありがとうございます。実際に見てみるととってもかわいいですよ。
普段園内にいますがこうゆうショットはなかなか撮れませんがまた面白い画を紹介していければと思いますのでまたご覧いただけたらと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/218-4b49652d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。