スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラナーハヤブサ 

姉妹園の掛川花鳥園よりやってきたラナーハヤブサを紹介します。

11127.jpg
21127.jpg
学名: Falco biarmicus   英名:Lanner falcon
現在当園にいるセーカーハヤブサよりちょっと小型です。
現在は熱帯系温室の展示室でご覧いただけます。掛川ではギャリーさんに調教してもらってたらしいので将来的にはファルコンショーの方でも活躍を期待しているのですが、当面は松江の環境になれるためにここで待機しつつ、こっそり飛行練習となりそうです。
撮影のために展示室から出したんですが、やはりまだ落ち着かずあっちをキョロキョロ、こっちをキョロキョロとしていました。

41127.jpg
こちらはセーカーハヤブサです。
ラナーハヤブサの同居人(鳥?)です。とはいってもセーカーのほうが 大先輩になりますが。
鳥の安全のため(ガラス衝突防止と喧嘩防止)展示室内では止まり木に繋いでいます。

51127.jpg
こんな感じで展示室に待機しています。落ち着いている先輩のハヤブサに対してまだ落ち着かない様子のラナーハヤブサです。
「おい、新人。静かに待ってろ!」
61127.jpg
「あい、すいやせん」

31127.jpg
最後に顔のアップです。
セーカーよりもちょっとかわいい顔かなと思います。

ラナーハヤブサがショーデビューする日が楽しみです。とはいってもバードスタッフいわく、まだまだ先との事ですので気長に待っててください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/226-0683068f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。