スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブハクチョウの移送 

大きくなったコブハクチョウのヒナを水鳥温室から水鳥池に移動する様子です。
20090121K.jpg
こちらは固体識別のために足にリングを巻いている様子です。

200901212K.jpg
移動する前に体重をチェックしてその後の体調管理です。

200901213K.jpg
移動前の体重は約10キロでした。


200901214K.jpg
ちなみに人が持って抱えるとこんな大きさです。
抱えたまま車内に乗って移動です。
首がピンっとはったままなんだか緊張状態みたいです。


200901215K.jpg
初めて水鳥温室(ウォーターフォールエイビアリー)からの移動なので見ているこっちも
なんだか緊張してしまいました。

200901216K.jpg
水鳥池前に到着です。
ずっと水鳥温室で育っていたので大きな池に見えたかもしれませんね。

200901217K.jpg
ゆっくりと着水です。
放してあげたとたんに勢い良く水しぶきをあげて元気良く泳いでいきました。

200901218KK.jpg
元気そうな姿をみてすこし安心です。

200901219K.jpg
初めの内は少し落ち着かない様子でしたが、少しするといつものように
ゆっくりと泳いでいました。

2009012110K.jpg
当園を訪れた際にはこちらの水鳥池でそんなコブハクチョウの様子を気にしてみてくださいね。


コメント

こんばんは、チェリーです。

気の強いコブハクチョウが行儀よく
秤の上にのっているのがなんだかおかしくて
ぷっと噴出してしまいました。
秤にのせるの大変ではなかったですか?
またフォーゲルパークへ行きたくなりました。

コメントありがとうございます。

チェリーさんへ
コメントありがとうございます。
このコブハクチョウですが少し放心状態にちかいぐらいグッタリしていたんです。
あまりのグッタリ加減に心配してたんですが、水鳥池に放してあげると元気に泳いで
いたのでホッとしました。
普段はなかなかあんな姿のコブハクチョウは見られないので貴重なカットです。
これからも色々な園内の様子をお届けしますのでまた楽しみしていただければと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/290-5f0a0fdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。