スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球根ベゴニア最新花 

今日は寒さが和らぎ暖かい園内でした。
季節が冬に入って球根ベゴニア(スタンドタイプ)がじわっと
大きく育つようになりましたので紹介したいと思います。
今日紹介する花は全て松江フォーゲルパークで交配した未命花です。
1720090122S.jpg
MV07-22
99720090122S.jpg
C-204
2620090122S.jpg
E-35
2520090122S.jpg
D-120
2420090122S.jpg
D-104
2120090122S.jpg
D-70
1620090122S.jpg
C-31
1420090122S.jpg
D-106
こちらのベゴニアは直径23cmあります。
これからまだまだ大きくなりそうです。
820090122S.jpg
D-120
620090122S.jpg
E-33

写真の下についている番号は当園の交配番号です。
他のベゴニアと番号を間違えないように6年前から番号の頭にアルファベットをつけています。
例えをあげるとE-35は、昨年の35番目に採取されたという意味です。
赤色の花も沢山あるのですが、なかなか上手く撮れませんでした。
次回はピンク系も紹介しますね。



コメント

綺麗なスタンドですね。D-104はマルモラータのような感じですね。E-33は中心が黄色で面白いですね。

じゅんじさんいつもコメントありがとうございます。
今回は黄色の花が少なかったので次回は黄色をもっととってみますね。
ラングドン社のゴールデンハインドなどのつぼみが大きくなってきています。
こちらのほうも載せたいと思います。
暖かくなったらぜひお越し下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/292-b6873af9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。