スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年こそ… 

今年こそ撮りたいと思っているのが、インドクジャクの羽根を広げた状態です。
昨年は私は一度も羽を広げた状態を見ることなく時期を終わってしまいました。
広げる時間帯というのがあるそうなので今年はそれを狙って撮りに行ってみたいと思います。
2009年1月8撮影↓
12009219.jpg
2009年2月15日撮影↓
22009219.jpg
どうでしょうか?たった一ヶ月で立派な尾羽になりましたね。
ですがスタッフによると4月くらいにならないと広げないかも、と言っていました。傷む前に広げてほしいものです。
水鳥温室に入ってすぐ右の茂みの所にいることが多いので、皆様も観察してみて下さい。

32009219.jpg
日の光を浴びると光沢のある羽がとてもキレイです。
肝心のメスはというと↓
42009219.jpg
今は色気より食気みたいです。オスは温室の隅にいることが多いですが、メスは室内どこでも見かけます。
オスが求愛のために羽を広げるかどうかはこのメスにかかっていますのでお願いしますの意味も込めてちょっと多めのエサをあげときました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/320-42fc1c21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。