スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど根性ベゴニア 

さて、今日は題名にあるとおり‘ど根性ベゴニア’のお話です。
ふと、ど根性ベゴニアと聞いたとき私的には道端にでも咲いたのかな?
なんて思っていました。
まずはこちらの写真をご覧下さい。
200902201S.jpg
200902202S.jpg
ん?キレイな球根ベゴニアのスタンドタイプっと思ってしまいましたが
花担当のスタッフが指差すほうに視線を向けてみると・・・・。

200902203S.jpg
なんと真ん中ほどでしょうか、茎がポッキリと折れてしまっています。

200902204S.jpg
普段このように花の重みなどで折れてしまうおともあるそうなんですが、
こちらは茎の半分ほど折れてしまっています。
折れていて大丈夫なの?なんて思われるかもしれませんが、
人で例えて言うならかさぶたができた状態っといったところでしょうかね。

200902205S.jpg
しかしこんな茎の状態でもしっかりとしたキレイな花を見せてくれているこの
球根ベゴニアには頭が下がりますね。
まさに題名通りに‘ど根性ベゴニア’の様子でした。


コメント

今は気候も良い季節だからでしょうか。
普通ならカビが生えたり腐ったりしますよね。

じゅんじさんへ

じゅんじさんいつもコメントありがとうございます。
カビや菌も入らずにこのキレイな大輪には感心しました。
また色々と園内の様子をお伝えしていきますのでご愛読のほどよろしくお願い致します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/321-ca760f99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。