スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンケイのきんすけ  

12009313.jpg
この子はキンケイの若鳥で「きんすけ」といいます。
バードスタッフからちょっとした変化があったと聞いて撮影に行ってきました。
まだまだ若鳥ですので飾り羽根もないキンケイのメスと間違えてしまいそうです。

22009313.jpg
こちらは当園にきたころの写真です。
どんな変化があったのだろうと昔の画像と比べてみました。
確かに上の写真の方が全体に黄色っぽくなってますね。
素人目にはそんな変化位しか分かりませんがバードスタッフが喜んでいたのはもっと小さな変化。
これです↓
32009313.jpg
目の上あたりに黄色い羽が生えているのが見えますよね、これが後々に毛髪状の金色の冠羽になるんだそうです。
大人の鳥にちょっとずつ近づいていく若鳥の変化にしっかり気付いてあげるのもスタッフの愛情だな、と思いました。

42009313.jpg
ここのケージにはきんすけを含め、オス2羽、メス1羽がいます。
大人のキンケイは名前を「きんた2号」といって立派な羽根をしています。
1羽のメスをめぐりきんすけとはライバル関係にあるのですが、まだ派手じゃないきんすけをメスかな?と勘違いすることもあるそうです。

62009313.jpg
そしてこちらが2羽のあこがれ、キンケイのメス「うずらちゃん」です。
オスのように派手さは無いですけど女の子らしいかわいい顔をしています。

きんた2号にきんすけ、どちらが彼女のハートを射止めるのでしょうか?こちらもバードスタッフの楽しみのひとつです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/346-e037f322

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。