スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コシベニペリカンのヒナ。生後29日目です。 

1629.jpg
 熱帯系バードゾーン(トロピカルエイビアリー)で展示中のコシベニペリカンのヒナの様子です。

下に敷きつめられている木々は、ペリカンのために飼育スタッフがつくった巣です。
水鳥池でペリカンの親鳥が作っていたような、丸く木々が組み合わされている巣をイメージして作ってあります。
人から見ると硬くて居心地が悪そうですが、ヒナは居心地よさそうに腰をすえていました。

ペリカンのヒナというと、黒かったゴリちゃん(モモイロペリカン)のイメージが強かったので、真っ白なコシベニペリカンのヒナは、好感度高めです。

・・・ちなみに、生後1ヶ月頃のゴリちゃんは。。。
4629.jpg
・・・こんな黒い姿でした。。。

毎日の体重が、ボードに掲示してあります。
2629.jpg
9日前の前回のブログでは、1.34kgでした。
どんどん成長しているのが分かります。

3629.jpg
こちらは少し羽を広げていたのですが、こちらもゴリちゃんのヒナの時と比べると大きい感じがします。
それに、鳥っぽい姿です。。。

ヒナの成長はとても早いので、またブログの方でご紹介していきます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/40-1a086722

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。