スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨を楽しんでいきましょう。 

松江も梅雨に入りました。
じめじめして嫌な季節ではありますがこの時期だからこそ楽しめる風情も沢山ありますよね。
お花はその代表的なものではないでしょうか?
3200966u.jpg
こちらは展望台までお客様を運ぶ動く歩道からの風景です。
左手には走鳥のレア、ヒクイドリが展示されていますが、右手はこのようになっています。

2200966u.jpg
きれいなピンク色で咲き乱れているのはマツバギクです。
高温や乾燥にも強く、手入れの大変なこの急な坂で育てるには持って来いですね。
この花は夏にかけて長期間開花を繰返すそうです。
晴れの日もいいのですが、雨に濡れたときの葉の緑がよりきれいに見えます。

1200966u.jpg
ミズキ科の落葉高木のヤマボウシも白い花を満開に咲かせています。

4200966u.jpg
さらに動く歩道で登っていくとユリ科のヘメロカリスが満開です。
お花は小さいですがユリ科とあってかわいらしい形をしています。
雨上がりには葉に雨露が残り輝いて見えます。

動く歩道に乗って展望台までは約5分間の移動時間がかかりますが、退屈にならない様に両サイドにに色々工夫をしています。皆さん良く見てみてくださいね。

この時期といったら当然アジサイなんですが、今年は色つきが遅く、当園のアジサイはこれからといった感じです。またこちらで紹介できればと思っています。

みなさん、雨の日こそ外に出て晴れの日には無い感動を味わってください。お待ちしています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/446-2e14a748

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。