スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動く歩道脇 

先日、動く歩道わきの花の様子を紹介しましたが前回は動く歩道に乗ったまま撮影してましたので今回は直接歩いて間近で撮影してみました。
梅雨に入ったにもかかわらず天気のいい日が続いて植物たちは辛そうでが、月曜日辺りから雨予報が出ています。
12009619.jpg
ガクアジサイ(額紫陽花)です。周辺の花びらだけが開き、それがちょうど額縁のように見えます。
歩廊を歩いていくと園内各所で出会えます。

22009619.jpg
マツバギクです。ピンクの絨毯といった感じでとてもキレイです。
花は日が当っている間は花が開き、夜になると花が閉じるます。
また、マツバギクの葉は多肉でサボテンの一種と誤解されることもあるそうですが、多肉植物であるもののサボテンとは全く別系統の植物だそうです。

32009619.jpg
42009619.jpg
52009619.jpg
62009619.jpg
撮影中に色々訪問客がありました。花の蜜に誘われて飛んでくるんですね。
このほかにもアゲハチョウのような大型の蝶も見かけます。
歩廊を歩きながら植物を見ると温室とはまた違った楽しみ方があります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/460-ceb952ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。