FC2ブログ

ゴリちゃんの軌跡 

今日はゴリちゃんの追悼といった意味合いで少しばかりゴリちゃんの
過去の生い立ちを紹介したいと思います。
20090919G1
ゴリちゃんの生後からの様子です。
当園で人工孵化したのが2007年の6月2日でした。
孵卵器の中の卵からハシウチが始まり元気な姿で誕生してくれました。
20090919G2
その後は当園のスタッフの手によって順調に育ち、だんだんとペリカンらしい風貌にも
なってきました。

20090919G3
羽色は黒いんですが、これから徐々に大人の羽に生え変わっていきました。

20090919G4
大きくなったゴリちゃんが水鳥温室に放されると飼育員さんとも仲良しになりました。

20090919G5
程なくしてスタッフの肩に乗るのが大好きなペリカンとして多くのTVや雑誌で
取り上げていただき一躍当園の人気者となりました。

20090919G6
毎日のショーでの肩に乗っている姿は非常に楽しそうな印象で、
たまに写真を撮りにいく私たちにもじゃれてくれる愛嬌のあるゴリちゃんでしたので、
とても残念な気持ちでいっぱいです。
形あるものいつかはとは思うのですが、唐突な死を前にしては寂しさは抑えられるものでは
ありません。
ですが、短い間スタッフやお客様から愛され支えられたていたゴリちゃんの
日々はとても充実した日々だと思います。
今日はそんなゴリちゃんに冥福を祈りたいと思います。

コメント

残念です

9月11日、自分の誕生日の日に、そちらに行きました。テレビで見て、是非ペリカンを肩に乗せてみたいと。ゴリちゃん、とても可愛くて、すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。今までで一番良い誕生日でした。身内にも良かったことを伝え、今日、弟家族と両親がゴリちゃんに会いに行きましたが、そこで訃報を知りました。飼育員さんに愛されて育ったんだなぁって、きちんと伝わるほど、ほのぼのとしていたのを思い出します。ゴリちゃん、ありがとう。

ゴリちゃんの事を聞き驚きました。
私は昨年フォーゲルパークに初めて行きました。その時出会ったのがゴリちゃん!運がよく肩乗せ体験第一号☆私の肩をしっかり掴みずっしりとした重み、フワフワとした羽が昨日の事の様に思い出されます。
ゴリちゃん、貴重な体験をありがとう!
遠い栃木からご冥福をお祈り致します。

9月21日に初めてフォーゲルパークに行き、ごりちゃんが亡くなった事を知りました。テレビで肩乗りペリカンをみて、やっと会えると思ってたのですが、19日に亡くなっていたとは知らず、遺影をみて涙が止まりませんでした。行ってみてすごく環境がよかったので、ごりちゃんは幸せだったんだろうなと感じました。心よりご冥福をお祈りします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/568-e420106c