スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年ぶりに登場です。 

今日のブログで約半年ぶりの登場となるのはこちらの鳥です。
200910081T
今年の三月末に孵化しておよそ半年たった今、他のツクシガモたちと
そろって温室の真ん中あたりでくつろぐ姿をよく見かけます。
もう大人のツクシガモと同じ羽根の色をしているのでどれがあのときのヒナなんだろう?
となってしまいそうですがまだ見分ける方法があるんです。

200910082T
こちらは大人のツクシガモです。
このツクシガモを見分けるには足に注目してみて下さい。

200910083T
200910084T
ピンク色が大人のツクシガモです。
そしてグレイの色が産まれて半年のツクシガモなんです。
こうしてパッと見だとなかなか分かりにくいのですが、まじまじと
見てみると違いがはっきりと分かりますよ。
そんなところもみながら水鳥温室でのエサをあげてのふれあいも楽しんでみてくださいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/589-ef75ed2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。