スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望の産声から結構経って・・・ 

ここ最近のコクチョウの抱卵や営巣についついと目を奪われがちでしたが、
もう一組の夫婦をすっかりブログでとりあげていなかったんですが・・・。
水鳥池横のペンギンプールでヒナの声が聞えてきていました。
ペンギンの抱卵が約40日間なのでこちらのブログで抱卵をお伝えしたのが
9月11日でしたので生まれてから約15日は経とうという所です。


動画でかなりズーム撮影にしていますので、見えづらいかもしれませんが、
しっかりとヒナに給餌をしているところです。

200910233P.jpg
普段はヒナを守るように覆い隠しているのでなかなか見るのは難しいかもしれません。


200910232P.jpg
200910234P.jpg
他のペンギンたちも元気に生活しているようです。
エサの時間になるとこうやって集まってくるペンギンたち、ですがまだ1時間前なんですけど…。
食欲があるというのは元気な証拠ですよね。
広いプールですので普段は遠めにいることが多いんですが、エサの時間の前なら間近で見れるチャンスですよ。

「僕たちも見に来てねー」

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/608-fd2a3a3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。