スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロフクロウ 

今日はシロフクロウのこゆきの様子をお伝えします。
420091211s.jpg
10月10日から冬季営業中のシロフクロウのこゆきです。
ここ最近は人間にとっては寒い日が続いていますが、北極圏が生息地のシロフクロウにとってはやっと過ごしやすい日々がやってきたなぁなんて思っているかも知れません。
こゆきはショーの始まる前の待機しているときから注目を浴びます。
オスのシロフクロウの比べれば黒い模様が多いですが、それでも白いフクロウにお客様の人気を集めています。

220091211s.jpg
トップバッターのこゆきがバードスタッフの腕に乗って登場します。

320091211s.jpg
午後のショーには団体のお客様が多く、また男性のお客様が多かったのでこゆきもより張り切っていたように思います。
頭上すれすれを飛行するのでとても盛り上がっていました。

520091211s.jpg
こゆきがツボやバードスタッフの腕に着地する瞬間はシャッターチャンスですよ。
翼の内側は黒い模様も無く真っ白くとてもキレイです。

120091211s.jpg
ショーが終わり止まり木にて休憩中のこゆきです。
一枚目の写真と違いが分かりますか?
翼を休めているのか低い位置に持ってきてます。
涼しいといえども飛行をした後は体温が上がるので冷やしているんでしょうね。
本人的にはかなりのリラックスモードのようです。

こんなこゆきが登場するのは15:00からのフクロウショーになります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/662-2e4f667e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。