スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大賀蓮が満開です。 

今日は、大賀蓮をご紹介します。
今年も松江フォーゲルパークには、蓮のシーズンがやってまいりました。
6723.jpg

 今年の大賀蓮は、目立ちたがりやで『ねえ。みてみて!』と言っているかのように、歩廊の近くに多くの花が咲いています。

4723.jpg
 これは、午前中の写真です。
なんて美しいんでしょう。
蓮の花は、3日間咲いていますが、正確には昼には閉じてしまうので、一つの花が3回咲くと思っても良いのかも知れません。
みなさん。もし蓮の花の写真を撮るのなら、午前中ですよ。

5723.jpg
 同じ花の、午後の様子です。
日差しが強くなって、眠くなったようです。
3日目の花なので、明日は開くと同時に花びらが散るでしょう。

2723.jpg
 こちらも、花を閉じる途中の様子ですが、開花1日目の花です。
担当者の一番好きな瞬間です。
蓮の花は3日間咲いていますが、この1日目の花が閉じる瞬間が、一番かわいいです。

3723.jpg
 ハスの名前の由来となった、ハチスです。
最初の頃に咲いた花が、花びらが落ちてだいぶ蜂の巣に似てきました。
あと2週間もすれば、花もなくなり蜂の巣だらけになります。

本物の蜂はいないけど・・・花を見るならお早めに。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/67-42ec3ea6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。