スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブハクチョウ 

120091220.jpg
水鳥温室のコブハクチョウです。
体をちょっと斜めにして片足を水から出した状態でプカプカ浮いていました。
水から出ている方の足は乾いていたので当分この格好でいたみたいです。
くつろぎポーズなんでしょうか?
こういう機会でないと白鳥の足の裏なんてなかなかみれないですからね、ちょっと近づいてみました。

220091220.jpg
片足で水をかくもんだからその場でターンをしています。
おかげで足の裏も撮影できました。
320091220.jpg
これがコブハクチョウの足の裏のアップ画像です。
水かき部分に血管が確認できました。
片足をあげているのは、やはりこの時期は両足を水につけっぱなしだと体温を奪われるので、それを避けるためでもあるんでしょうね。


これはちょっと前に撮影したんですが、いつもの縄張りからちょっと冒険してみたコブハクチョウです。
陸に上がると、こんなに背が高いんだと驚きます。
のしのしと歩く姿が可愛いですね。
スキューバをするときにつけるフィン(足ヒレ)をつけたら人間でもこんな感じに歩いちゃいますよね。
陸上で走るのには向いてなさそうです。

このコブハクチョウは夫婦でいますので見に来てあげてください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/671-21d91cf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。