スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡りのマガモ 

201004111M.jpg
昨日くらいから天気が悪く、この間までのポカポカ陽気から一転して肌寒い日になりました。
芝生広場のサクラが散り始めたので緑の芝生がピンクに染まってこれはこれできれいですよ。

201004112M.jpg
水鳥池の方は渡り鳥のほとんどが飛び立っていったんですが、それでものんびり屋さんな性格の鳥も何羽かいるようです。

120100411m.jpg
さて、ここの池にものんびり屋の鳥がいました。
場所は芝生広場から熱帯鳥温室に行くまでのところにある通称「ハスの池」です。今は何もない池ですが、7月くらいには大賀ハスが満開に咲きます。

鳥がいると先に書きましたがどんな鳥がこの池にいるんでしょうか?
しばらく歩廊側から池を見張ってみました。

220100411m.jpg
すると、出てきましたね。
私の存在に気づいて鳥が寄ってきます。

320100411m.jpg
420100411m.jpg
ダダダッーと勢い良く走ってきたのは野生のマガモです。
オスが一羽とメスが二羽、この池を気に入って最近暮らし始めたようです。
人にも大変馴れているようで「エサくれー」と寄ってきてくれます。

折角来てくれたんですがカモえさを持っていませんので何もあげれません、マガモ達と微妙な間があったあと…
520100411m.jpg
「じゃあ帰るーっ。」と池に帰っていきます。
620100411m.jpg
ですので追っかけて見てみると自分でエサを探していました。

野生のマガモですのでそのうちいなくなるとは思いますが、人に馴れたかわいいマガモ達ですのでこの池のそばを通ることがあれば覗いて見てください。
「なんかくれるのー?」と寄ってきてくれますよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/790-3b7e945c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。