スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオハシの幼鳥2 

ふれあい温室に放鳥された一日目を終えて…。
翌日のオニオオハシの幼鳥たちの様子です。
120100512o2.jpg
さすがに昨日の今日ということもありまだ温室内の奥にでもいるのかな…。
なんて心配もいらなかったみたいです。
こんな風にこなれた様子でスタッフの腕の上にいました。

220100512o2.jpg
以前の展示室とは違いこうしてふれあっていただけますのでこんな間近で色々見れますよ。
じっと見ているとクチバシや羽色の違いなんかがわかります。

320100512o2.jpg
幼鳥ということで若さいっぱいのやんちゃな年頃のようで、よく噛んできます。

201005133O.jpg
ここで私も久しぶりにオオハシを腕に乗せてみました。
このオオハシなんですが、腕に乗せたことがある方なら分かるとは思うんですが、
乗った瞬間思ったよりも軽いんです。
体重は約700gでおおよそリンゴ二個分の重さなんです。

201005134O.jpg
さっそくエサをあげてふれあってみました。
当園のスタッフが育ってていたのでご覧のように人にはなれています。
おかげさまでオニオオハシの幼鳥を腕に乗せる希少な体験もできました。
ちょっと噛み癖がありますが、とってもかわいいですのでぜひとも・・・
420100512o2.jpg
『噛んじゃうぞぉ~』
『ふれあいにきてね~』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/827-c747a692

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。