スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールダックにも・・・ 

今日の松江は朝から強めの雨に見舞われて、時間帯によっては空が真っ暗なときもありました。
こういう暗い時は温室内にナトリウム灯が点灯し日中なのに夜間営業中のように花全体が黄色い風景に変わります。

こんなジメジメ時期ではありますが水鳥温室ではまた新しい命が誕生しました。

120100703.jpg
誕生したのはコールダックのヒナです。
コールダックはマガモよりもひとまわり小さいのでそのヒナともなるとさらに小さくてかわいいです。

201007022C.jpg
初めはなかなかカメラのほうを向いてくれませんが・・・。

201007023C.jpg
お母さんのお腹のしたから顔を出してきました。
フワフワした羽にまぁるい目がなんとも表現しずらいですが・・・。
とにかくかわいいですよね。

220100703.jpg
こちらは孵化真っ最中の卵です。

320100703.jpg
孵化するとお母さんがヒナを気遣ってあげていました。
孵化してすぐは全身が濡れているんですが、すぐに乾いて画面下にいるようなふわふわのかわいいヒナになります。



卵が全部孵ってから数時間後に今度は動画で撮ってみました。
ほんとに産まれたて?というくらい元気でちょこちょこと走っていました。
撮れなかったんですが、コロンと転んで起き上がれずにいるヒナを母鳥が起き上がらせている場面もありました。もう泳げる子もいるそうなのでまた撮影に行きたいです。

今水鳥温室には、アフリカクロトキ、ショウジョウトキ、アカツクシガモ、コールダックとたくさんのヒナがいます。種類によっては見ずらい場所にいることもあるので飼育スタッフに訪ねて見てくださね。
かわいいヒナたちを見に来てあげてください。
こちらのブログでもどんどん紹介していきたいです。

コメント

尾道から  

明日 行く予定です(^O^) 

今回が三度目で、前回までは主人と二人だったのですが、今回はお友達夫婦を誘って、おじさんとおばさん4人組で、お花や鳥さん達に会いに行きます。

いつも園内の管理の素晴らしさには感銘を受け、管理されておられる皆様のひとかたならないご努力を切々と感じます。

これからも変わりなく美しくて心和むフォーゲルパークであり続けて下さいますよう…。
(^-^)遠方でなければ…毎週でも訪れたい素晴らしい園ですね


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/883-b76c7733

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。