スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽根の色 

120100906s.jpg
今年の7月頃に数羽のヒナ誕生となったショウジョウトキですが、今の時期になってもそれぞれのカップルが
巣に残って暮らしています。
さすがに、卵を産む気配はないのですがよっぽど巣が気に入っているようですね。


また、新たに巣を作っている最中のカップルもいるようです。
木の枝をあっちに置いたり、こっちに置いたりと楽しそうにしています。


220100906s.jpg
さて、7月に産まれたヒナの様子です。
エサを手のひらから食べてくれるくらいに人に馴れてきました。
ですがちょっと立ち上がったり、大きな動きをするとビックリして逃げていきます。

数日前にヒナの様子を撮影していて気付いたのですが、赤い羽根を1枚発見しました。

320100906s.jpg
今日になるとさらにもう1枚増えてました。
通常は大人のような鮮やかな赤色になるには2年から3年かかると言われています。
ですのでこの1枚だけの朱色の羽色は…??
となりますが、ちょっと気の早い2枚なんでしょう。
今からゆっくりと時間をかけて鮮やかな羽色になっていきますので長い目でみてあげてくださいね。
ふれあい体験もぜひしてみてください。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vogelpark.blog47.fc2.com/tb.php/955-c3e77b32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。