スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちむいてホイッ! 

20102211A
今日は水鳥温室なのアカツクシガモの様子です。
ここ最近のアカツクシガモやツクシガモは縄張り争いで、温室内に鳴き声が響いています。

20102212A
準備いい?

20102213A
あっちむいてホイ!

20102214A
ホイ!
なんて写真を見る限りではこんな風に会話が想像できるんですが、
実際は縄張り争いの様子なんです。
昨年はツクシガモが二羽孵化したので、今年もこうして縄張り争いが終わり
巣に入り抱卵という流れが出来て新しい命の誕生があればなと思っています。
今日はそんな水鳥温室内のアカツクシガモの様子でした。

キムネチュウハシ 

201001281K.jpg
今日はこの鳥(キムネチュウハシ)を紹介したいと思います。
当園の熱帯鳥温室内に一組のキムネチュウハシがすんでいるのですが、このキムネチュウハシは
オスはこの写真のように頭から胸が黒いのですが、メスは頭から胸にかけて栗色の羽色をしています。
チュウハシの中でももっとも小柄です。

201001282K.jpg
そんな小柄な体つきと鮮やかな色彩の羽色がキレイなこのチュウハシなんですが、
今日は少しばかりおもしろい行動をしていたので動画で収めてみました。


なにやら巣箱をごそごそしていたので、おっ!何か探しものでも中にあるのかなぁ?
なんてみていたら今度は入ろうとしてもがいていました。
このチュウハシの本来の目的は分からずじまいでしたが・・・。
そんな不思議な行動をしていたチュウハシが最後には巣箱の前にてぼんやりとたたずんでいました。

201001283K.jpg
『明日からダイエットしなくちゃ・・・』
なんていっているように見えました。
今日はちょっと変わったチュウハシの様子でした。


気持ち良い日差し 

一昨日は久しぶりに晴れ間のさす一日でした。
温室たちの鳥達も久しぶりの温かい日の光を楽しんでいました。
201001091A.jpg
アカツクシガモが温かそうに日の光をあびながら温室内をトコトコとお散歩をしていました。
すっかりと人に馴れてきていますので私がこうしてカメラを構えていてもお構いなし横を
素通りしていくのはちょっと他では見れませんよ。

201001092A.jpg
201001093A.jpg
さて、そんなアカツクシガモが温室内を左右を見渡しながらもキョロキョロと・・・。

201001094A.jpg
そんなアカツクシガモのお散歩道中に柵があったのんですが・・・。
なんどかコツコツと小突く様子がちょっとかわいいなぁなんて見ていました。
気持ち良い日差しに鳥たちもいつもより穏やかに感じる一日でした。

三連休も今日で最終日ですが、多くのお客様のご来園をお待ち申し上げております。

シロフクロウ 

~フクロウの紹介~
前回は長屋門に入ってすぐ左側にいるメンフクロウを紹介しましたが、
今日はその反対側にいるフクロウを紹介します。
201001061S.jpg

シロフクロウという種類で名前はアイカといいます。
日頃のアイカを見てみると・・・。
止まり木の上でのんびり。。。しかしそんなアイカにも趣味があります。
それは…
201001062S.jpg
お客様の観察!!なんとこんなに近くまでやってきて、お客様をじっと見ているんです。
どことなく遊ぼうよといっているようにも見えてきますね。
実は展示室にいるフクロウ達、長屋門に入って正面にいるフクロウは来園された
お客様に気づいてもらえるんですが、それ以外のところにいるフクロウは
気づいてもらえない事もあるんです。
201001063S.jpg
アイカも気づいてほしくて熱い視線を送っているのかもしれませんね。
なかなかこんなに近くでフクロウを見る機会もないと思います。
熱い視線をおくりつづけているアイカもみなさんどうぞ会いにきてやって下さい!
ちなみにシロフクロウは♂と♀で模様が違うんです。
アイカ(♂)は15:00~のフクロウショーに登場しているこゆきは♀なので、
その違いにも注目してアイカと観察しあいっこしてみてはいかがでしょうか?

集まるその先には??? 

200901061K
今日も仲良しな水鳥温室で暮らすコールダックたちですが、みんな一緒になって
一箇所に集まっていました。

200901062K
そんなコールダックたちの視線の先にあるものとはなにかといいますと・・・。

200901063K
水鳥温室担当スタッフが網を使って池の掃除をしていたんです。
人にすっかりとなれているので、こうしてスタッフの下に何気なく集まってきます。
内心ではエサでももらえるのかな?なんて思っているのかもしれませんが・・・。

200901064K
掃除をしていたスタッフはなかなか仕事がはかどりませんが・・・。
コールダックたちがなにもないなぁなんて思ったのかそのまままた仲良く泳いでいきました。
もちろん温室内のコールダックだけではなくほかの鳥たちも近づいてきてくれます。
水鳥温室にきたら水辺でじっとまっていると向こうから近づいてきてくれますので、
水に落ちないように気をつけてご覧くださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。